AKB48篠田麻里子と『Nスペ』がコラボ!! 麻里子さまと一緒に一般教養を学ぶ新番組始動!!

写真拡大




4月6日(水)からスタートするNHKの新番組「麻里子さまの おりこうさま!」を手掛ける同局のチーフ・プロデューサー長野真一氏が、人気絶頂のAKB48篠田麻里子とNHKの硬派ドキュメンタリー番組『NHKスペシャル』(以下『Nスペ』)をコラボさせた理由、また、篠田の魅力や収録現場での奮闘ぶり、そして単体としても楽しめる新番組のコンセプトなどについて語った。

「『Nスペ』は40〜50代の視聴者の方が多いのですが、今後はハイティーンの若い層にもアプローチしたいと思い、その層にダントツの人気を誇るAKB48がピッタリだと思いました」と硬派な『Nスペ』が若者たちの憧れの的・AKB48とコラボした理由を語る長野氏。そして数あるメンバーの中でも篠田麻里子に白羽の矢を立てた理由については、「篠田さんは男性のみならず、女性からもファッションリーダー的な存在として人気が高いんです。そしてお姉さん的な立ち位置で視聴者を導いてくれて、なおかつ一緒に学んでくれる同じ目線に立てるキャラクターだと思いました」と篠田のイメージを分析。

こうして夢のコラボが実現したわけだが、篠田自身も収録現場で健闘しているそうで、「マイペースだけれど、独断的ではない。視聴者を意識しながらもこびることなく、等身大のリアクションをしてくれています。1〜2回お会いしただけなのですが、好感度が高いとお見受けしました(笑)」と麻里子さまの仕事を激賞する長野氏。3月31日(木)18時55分から、番組スタートを記念した「麻里子さまの おりこうさま!」の特番がNHK教育にてオンエアされるので麻里子さまの奮闘に期待だ。

また、長野氏はコラボ番組である「麻里子さまの おりこうさま!」を、「単体の番組としても楽しめる構成になっています」とコンセプトを説明する。「『麻里子さまの おりこうさま!』の先には『Nスペ』があって、もちろん観ていただきたいとは思いますが、独立した番組にしようと思ったのは、社会に出る前に抑えておきたい一般教養ワードを知りたいというニーズが増えているような気がしたからなんです」。

同番組は社会に出る前にこれだけは知っておきたい“一般常識”キーワード(“高度経済成長”“遺伝子”“TPP”“時効”など)を、投稿者の知恵を集めて、分かりやすく、面白く、短く解説する視聴者参加型教養エンターテインメント番組で、近々に放送される『Nスペ』に関連付けたキーワードもお題として出される。“これが分かれば、ちょっと敷居の高そうな『Nスペ』だって理解できちゃうかも!?”という厳選キーワードをウェブにお題で示して、30秒以内もしくは150字以内の文章、イラスト、動画などの回答・作品を募集する。最大のポイントは、知っていそうで実はうまく説明できないキーワードのツボを解説するのが視聴者側だということだ。

「誰でも1時間あれば教えられるところを、30秒、150字以内など制限を設けることで、ツボのツボだけ考えなければいけないんです。30秒で学ぶのではなく、30秒でまとめてみるということが大切で、番組を観る人だけでなく、投稿する人のための番組と言ってもいいでしょう。たとえば“消費税”という単語を調べれば、情報はたくさんあるけれど、どこにポイントを絞れば知らない人に伝わるのか。物事を理解して伝えることの訓練になると思います」。

いまさら他人には聞けないし、わざわざ調べるほどのことでもない、でも知っておくと得という情報は確かに山ほどありそうだ。同番組を観れば、まさに目からウロコの状態に陥りそうだが、「まさしくそうです(笑)。知ることでちょっと得したような気分になっていただけると思います。1問30秒、全体でも5分なのでお手軽感は保証しますが、正解したかどうかだけではなくて、人の気をひくヒネリの効いた回答も重要視します。篠田さんを納得させる名回答や珍回答もお待ちしていますよ(笑)」。
この春、麻里子さまとおりこうさまになる若者たちが増えそうだ。

※緊急の番組変更などにより、実際と異なる場合があります。


■関連記事
AKB48に学ぶ証券化の基礎技術とCDO48
“台湾48”が今年の夏に結成される!? 秋元康氏がテレビ番組で語る
“AKB48っぽいグループ”ってどれくらいあるのかを改めて整理してみました
AKB48が新たな商法開始! 指原莉乃の番組存続に3万票目標 しかし1票50円
AKB48の番組存続投票 20時間で3万票突破!