アメリカでは3月27日に発売!任天堂の唯一のライバルはアップル?日本で発売された話題の任天堂の新型携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」は、初回出荷数40万台のところ、37万台をほぼ2日で売り上げた。日本ではレイトン教授が11万本とロンチタイトルで最も良く売れていた。

しかし、意外と知られてない事実がある。任天堂2010年(4月1日〜12月31日)の売上高は8079億円。その中の16%が日本で、後は南北アメリカ46.8%、欧州の売上31.8%とその他の地域となっている。つまり、任天堂が実際に利益を上げているのは日本ではなく海外だということだ。そして、その一番利益を上げているアメリカでいよいよ、ニンテンドー3DSが27日に発売される。

日本のメディアもニンテンドー3DSの話題を発売直前に取り上げていたのだが、アメリカの新聞社でも取り上げている。むしろ、報道は日本より過熱しているともいえる。今回はニューヨークタイムズからニンテンドー3DSを絶賛している記事を少し紹介しよう。

ニンテンドーの唯一のライバルはアップル?
In an age of technical wonders, Nintendo’s only competition in innovating personal electronics is Apple.

訳 技術的な驚異の時代、ニンテンドーの革新的な個人の電子機器に対抗できるのは、アップルのみである。

世界で普及している三台ゲーム機は、ニンテンドーのWiiやDS、ソニーのPlayStation3(2)またはPSP、マイクロソフトのXbox360だが、そうしたメーカーを上げずに、ただアップルだけをライバルとして、ニューヨークタイムズは絶賛している。またアップルのiPhoneを次のように述べている。
Though the DS has sold substantially more units than the iPhone (about 145 million DS’s worldwide by the end of last year, to about 90 million iPhones), it generally eludes the attention of the technology and media elite because so many of its users are children.

訳 DSは、iPhoneよりも、実質的により多くの台数を販売しているのだが(昨年末まで、DSは全世界に1億4500万台、iPhoneは約9000万台)、DSユーザーの多くは子供たちのために、一般的に技術やメディアのエリートが注目を見逃してしまいがちだ。

どれだけ売れようがたかがゲーム機。子供が夢中になっている玩具という認識は日本のメディアでも強い。しかし、ニューヨークタイムズは数を指摘して、iPhoneに販売台数で勝っていると述べている。

現在、これらの認識は急激に変わりつつあると、ニューヨークタイムズは述べており、その後、3DSの人気が週末に最高潮に達し、夏やホリデーシーズンまで継続されるとある。ここから3DSの特徴について、例えば、3D眼鏡がいらないなどを説明している。最後に興味深い一文を引用しよう。
Nintendo doesn’t try to compete with other companies in delivering “more.” Rather, it tries, successfully, to be more creative in imagining unique entertainment experiences that other companies have never thought of.


訳 任天堂が提供する他の企業とは競争しようとしない。むしろ、それをしようとすると、見事に、他の企業が想像も付かない、ユニークなエンターテイメント体験を想像で、より創造する。

ゲームのアイデアはあるクリエイターの想像から生まれるが、その想像(イメージ)をゲーム化することをいわゆる創造と表現している。漢字が違うのはそこを強調するためだ。

確かに任天堂が他の企業とはまったく違ったユニークな発想をいつも用意してくれる。例えば、ディスクシステム、バーチャルボーイ、サテラビュー、ニンテンドー64のコントローラー、DSのタッチペン、Wiiリモコンなど、商業的に成功している、成功していないか別として、ニンテンドーは常に新しいエンターテイメントを模索しているわけだ。

以上、ニンテンドー3DSの発売前のニューヨークタイムズの記事を紹介した。

▼外部リンク

詳細ページ(英語)


■関連記事
汚かった惑星をどんどんゴミ掃除!カプコン新人による無料のゲームアプリ
『ネガポ辞典』がiPhoneアプリに。ネガティブからポジティブになろう!
バッファローがワンセグチューナー「ちょいテレi」1,300台を被災地に寄付
被災地への情報伝達手段としてのradiko、エリア制限を解除
アップル新型デバイス『iPad2』、全世界でも発売頓挫か