アスキー・メディアワークスより、「週間アスキー」が数号分無償配布される事がわかった。
 
これは、東北地方太平洋沖地震による影響で、被災地とその地域に「週間アスキー」を平時のように届ける事が困難なことから、2011年3月14日より数号分の記事ページをPDFファイル化し、無償配布を行うというもの。
 
なお、ファイルの無償配布は、状況を検討し、被災地のネット接続環境が一定以上に回復したと判断された時点で開始するとのこと。
 
(C)2011 ASCII MEDIA WORKS.All rights reserved.

▼外部リンク
週刊アスキー読者の皆様、東北地方太平洋沖地震の被災地の皆様へ


■関連記事
【懐かしいアニメ特集】「チャージマン研!」を考える。
【ニコニコ動画】危険な○○シリーズ
【PinQA】東北地方太平洋沖地震まとめ
買占め抑止の切り札『ウエシマ作戦』ダチョウ倶楽部公認に
「とある魔術の禁書目録II」よんてんごフィギュアが6月に発売