ACジャパンがコマーシャル放送についてお詫び

写真拡大

東日本大震災発生後、在京キー局(テレビ局)はCMをいっさい流さず、24時間続けて震災報道を続けてきました。震災から数日が経ってCMが流れるようになりましたが、AC(社団法人ACジャパン)のCMばかりが放送されるという状態に。

2011年3月17日現在も、ほとんどのCMがACのものになっています。同じACのCMが4〜5種類ほど連続して流れるので、すべてのCMを覚えてしまったという人もいるのではないでしょうか? そんなACが公式サイトにお詫び文とお知らせを掲載して話題となっています。

<ACジャパンのCM放送についてのお詫びとお知らせ>
この度、東北地方太平洋沖地震で被災された皆様、ご関係者の皆様には謹んでお見舞い申し上げます。現在、民放テレビ・ラジオ各局において、震災の報道の合間にACジャパンのCMが多数放送されております。これらのCMは、ACジャパンの会員社である放送各局でACジャパンが制作した公共広告を放送していただくためにご提供し、放送局のご判断で必要と思われた場合にお使いいただく広告素材です。未曾有の大惨事となったこの度のことを受けて、多くの企業がCMの放送を自粛され、ACジャパンのCMが放送されることになりました。これらのCMはかならずしも非常時に対応できるようには作られておりません。そのため、視聴者の皆様に大変ご不快な思いをおかけしましたことを、心より深くお詫び申し上げます。現在、ACジャパンでは、「東北地方太平洋沖地震」で被災された方々を応援する臨時キャンペーンCMを企画・制作中でございます。被災地の方々におかれましては、一日も早い復旧がなされますことをお祈りいたしますとともに、ACジャパンでは広告活動を通じて支援活動を続けていく所存でございます。皆様には、何卒ご理解をいただきたくお願い申し上げます。以上
AC公式サイトより引用しました

ACはお詫び文のなかで「視聴者の皆様に大変ご不快な思いをおかけしましたことを、心より深くお詫び申し上げます」コメントしていますので、連続して放送されるACのCMに対して苦情が届いていたのかもしれません。以下は、このお詫び文に対するインターネットユーザーの意見です。

<ACのCMに対するインターネットユーザーの意見や感想>
・精神を加速させろ
・俺は好きだけどな
・あのCM見てると精神が加速してくる
・別にCM流すのは構わんが、もっとバリエーション増やせ
・テレビ局の保険みたいなものなのかなACのCMって
・阪神大震災の時は、日本全国ポイ捨て禁止だったんだわ
・それよかACの間に民間のCM挟んで流すのはむかつく
・一昨日パチンコのCM流れてるの見てビックリしたわ
・もう飽きて来たから過去のCMに切り替えて欲しい。昭和50年のCMとか見てみたい
・BGMが好き。誰の曲だろう
・関西だけかもしれないが、このCMの後にトンカツ屋のうまそうなCM流れててなんかあせった
・なるほどー。フリー素材みたいなもんか
・これ民間のCMが自粛してACしか残ってなくてヘビーローテションになったんじゃないのか
・そもそも流さないでずっと番組やってりゃいいじゃん
・穴埋めのCM枠出しただけで非難される日本って……
・謝る必要ねえだろ

テレビ局は民間企業がCMを自粛しているため、やむを得ずACのCMを入れているようですが、やはり一部の視聴者は連続して流れるACのCMを良く思っていないようです。ですが、あまり気にすることではないという声があったのも事実です。

ACは「被災された方々を応援する臨時キャンペーンCMを企画・制作中」とコメントしていますので、もう少し待てば新しいCMが放送されるかもしれませんね。

画像: ACジャパン
※ガジェット通信では今回の大型地震に関する情報・動画・写真などの提供をお待ちしております。

■関連記事
ガスが止まって困った! 東京ガスが「ガスの復帰方法」をメール送信
「電気は大丈夫だけど水道が止まっている」ときは除湿機が活躍?
ホームレスが帰宅困難な人にダンボールを渡す「いつも私達は横目で流してるのに」
『Skype』が約25分間の無料通話を支援 登録メールアドレスをチェック
被災者「充電できないと電気自転車の移動は厳しい」