地震の影響で人気ゲームソフトが販売中止・延期へ

写真拡大

(画像:SEGA 龍が如く OF THE END)

本日SEGA・龍が如くOF THE ENDの発売延期が発表された。
新しい発売日は未定で、公式サイトにて決まり次第発表するとしている。

他にも「絶対絶命都市4」が発売中止になった。
同作は「大地震に襲われた都会でいかに生き残るか」というサバイバルアクションゲームで、
東日本大震災に配慮し発売中止決定に踏み切ったようだ。

また千葉県の倉庫で保管されていたXbox360用ソフト「DragonAge:Origins - Awakening」も地震の影響で発売延期がスパイクから発表され、同じ理由で「XboxLive 2ヶ月ゴールド スターターキット」と「Xbox LIVE 3ヶ月ゴールド メンバーシップ」も発売延期と日本マイクロソフトが発表している。

そして3月17日に発売が予定されていたニンテンドー3DSソフト「スティールダイバー」も公式サイトにて発売延期が発表されている。
こちらも新しい発売日は未定で、後日公式HP上にて発表する。


(C)SEGA
(C)IREM SOFTWARE ENGINEERING INC. All rights reserved.
(C)Spike All Rights Reserved.
(C)2011 Microsoft
(C)nintendo
▼外部リンク

絶対絶命都市4 公式サイト
XboxLive HP
スパイク HP
SEGA・龍が如くOF THE END 公式サイト

スティールダイバー公式サイト

■関連記事
【計画停電時間検索】東京電力の計画停電マップ(Yahoo!地図)
【東北地方太平洋沖地震】安定ヨウ素剤の代わりにうがい薬を飲めば大丈夫という確実性に欠ける情報が拡散中
『調剤薬局検索<緊急・暫定版>』が開設
【アニメ】「アマガミSS」CSで初放送決定!
ネット発:PSPを用いた簡易ランタンの作成方法