ジャレコ社長が被災者に応援メッセージ「今こそ互いを支えあっていくべき」

写真拡大

『アイドル雀士スーチーパイ』シリーズや『ワイズマンズワールド』などの人気ゲーム作品を販売している株式会社ジャレコ。その名物社長・加藤貴康氏が、公式ブログで東北地方太平洋沖地震の被災者の方々に励ましのメッセージを掲載しました。

加藤社長は2010年10月の書き込みを最後に、ブログの更新をしていませんでした。しかし、東北地方太平洋沖地震の発生後、突如として被災者の方々へ応援メッセージを書き込みしたのです。加藤社長の応援メッセージを引用してご紹介しましょう。

<震災の被災者のみなさまへ>
このたびの東日本各地で起こった震災でお亡くなりになられた方々に心よりお悔やみ申し上げます。また被災地で救助を待っている方、避難所で不安な時を過ごされている方々が多数いらっしゃると思います。被災者のみなさまには心よりお見舞い申し上げます。テレビでの報道を中心に、各地の被災状況が伝わるほどにその被害の大きさに心が痛みますが、これ以上被害が拡大せぬよう、また、一刻も早い復旧をお祈りいたします。このような状況の中、私たちは危機を乗り越えるべく力をあわせ、今こそ互いを支えあっていくべき時です。絶対にあきらめることなく、復興に向けてがんばりましょう!
ジャレコ加藤貴康公式ブログより引用しました

インターネットユーザーにケンカを売るなど、いつもヤンチャな行動をすることで有名だった加藤社長ですが、ここ最近はずっと沈黙を守っていました。被災地の悲惨な状況を知り、大企業の社長として、人として、どうしても応援メッセージを書きたくなったのかもしれませんね。

画像: ジャレコ加藤貴康公式ブログ
※ガジェット通信では今回の大型地震に関する情報・動画・写真などの提供をお待ちしております。

■関連記事
余震に備えるために / 避難に備えるために
NHKの通常番組を無料視聴できるサイトが話題に
ホームレスが帰宅困難な人にダンボールを渡す「いつも私達は横目で流してるのに」
ソフトバンクモバイルのメールが完全無料「すべてのお客さまのすべてのメール」
【神対応】1500円のiPhoneアプリ『家庭の医学』が今なら無料