【22:33 地域情報追記】輪番停電は3月14日(月)以降に実施の“可能性”あり

写真拡大



※3/14(月) 1:31 追記:計画停電に関する情報は下記にもあります。
【暫定追記】東京電力の公式サイトで計画停電の予定発表
http://getnews.jp/archives/103944




※22:33 追記:NTTドコモより「停電時に携帯電話がご利用いただけない場合がある施設一覧」が発表された
http://www.nttdocomo.co.jp/support/area/outage/

※22:22 追記:<計画停電の予定地域>
第1グループ  6:20〜10:00 の時間帯のうち3時間程度
第2グループ  9:20〜13:00 の時間帯のうち3時間程度
第3グループ 12:20〜16:00 の時間帯のうち3時間程度
第4グループ 13:50〜17:30 の時間帯のうち3時間程度
第5グループ 15:20〜19:00 の時間帯のうち3時間程度
第1グループ 16:50〜20:30 の時間帯のうち3時間程度
第2グループ 18:20〜22:00 の時間帯のうち3時間程度

※22:01 追記:東京電力のサイトに、各地域のpdfがアップロードされた。
東京 http://www.tepco.co.jp/images/tokyo.pdf

埼玉 http://www.tepco.co.jp/images/saitama.pdf

神奈川 http://www.tepco.co.jp/images/kanagawa.pdf

千葉 http://www.tepco.co.jp/images/chiba.pdf

栃木 http://www.tepco.co.jp/images/tochigi.pdf

群馬 http://www.tepco.co.jp/images/gunma.pdf

※19:58 追記
「菅総理が、輪番停電について、あす3/14の実施を了承した」という内容のニューステロップがNHKにて流れた。
このことにより、輪番停電が、どこかの地区で行われる可能性が高まった。

東北関東大震災の影響により、東北を中心に電力インフラが大きく失われた。

その影響により、「輪番停電」を行う可能性があるとの会見が経済産業省により行われた。

輪番停電というのは、一定時間一定地域の電力を止めることによって電力不足による大規模な停電を避けるための措置である。水道などと異なり、電力は備蓄しておくことができないエネルギーのため、このような措置が必要になってくる場合があるそうだ(乾電池のような微弱なものは例外なのだ)。

先ほどの経済産業省の会見によると、輪番停電の可能性は明日以降もあるとのこと。いつ、どの地域でどのくらいの長さの停電が行われるのか、などの詳細はまだはっきりしていない。

東京電力のプレスリリース(3/12)によれば、輪番停電の可能性については地震発生翌日には検討されていた。

このような動きをうけ、ネットユーザーの間では地震発生直後から節電を呼びかける声が高まっていた。
節電ポスター
http://setsuden.tumblr.com/page/2


ヤシマ作戦について
http://yashima.me/about.html

こうした皆の協力もあってか、消費量が供給量を上回ることがなく3/13は、輪番停電の実施に至らなかった。

商店街でも電力削減のために18:00以降の営業を控える店や、店内暖房を控える店舗などが見られた。一部コンビニエンスストアのグループでは看板のライトを消して節電に協力するとの情報もある。

なお、本日3月13日(日)20:00より、東京電力より記者会見が行われる予定とのこと。地震後に東京電力が記者会見を行うのは初めて。原発関連を中心に言及されると思われる。(NHKより)

※画像は東京電力ホームページ・プレスリリースより引用

■関連記事
画像投稿サイトに日本を励ます画像の数々 「Pray for japan」と日本を祈る
余震に備えるために 避難に備えるために
福島第一原発と第二原発に関するまとめ
【神対応】1500円のiPhoneアプリ『家庭の医学』が今なら無料
iPhoneで緊急地震速報が受信出来ない! そんなときに便利なアプリ『ゆれくるコール』