スラムダンク作者が“笑顔”描き続ける、被災地のすべての人へエール。

写真拡大

「スラムダンク」や「バガボンド」などで知られるマンガ家の井上雄彦が、ツイッターで“笑顔”のイラストを描き続け、被災地の人たちへエールを送っている。

井上は地震発生後に「すべての人の無事を祈ります。僕は家にいて、大丈夫です」とツイート。そして12日からさまざまな“笑顔”を描き続け、ツイッターで公開中だ。その数は、13日午前7時半現在、28枚となっている(※画像タイトル「Smile34」から「Smile61」まで)。

この“笑顔”はNAVERまとめ(http://matome.naver.jp/odai/2129993316246803701)や、ツイッターまとめサイトのtogetter(http://togetter.com/li/110722)などでも閲覧可能だ。