エンジニアカフェのキャリア相談のお姉さん 素顔は「ジャンプを愛読」?!

写真拡大




ITに専門特化した人材サービス・アウトソーシングサービスを展開するパソナテックが、『Facebook』に開設している“エンジニアカフェ”。8人の女性キャリアアテンダントが、顔を出した動画とともに仕事紹介やイベント情報の発信、キャリア相談などのユーザーへの支援を行っているというものです(写真は左から森下さん、大圖さん、小松崎さん、知久さん、豊川さん、森さん、高比良さん、山崎さん)。

今年2月に開設されたばかりにも関わらず、“エンジニアカフェ”のページでは、すでに1400 名を超える“いいね!”を獲得! やっぱり美女の“顔出し”がキクんでしょうか…。

そんな好評の中、ナマの彼女たちとざっくばらんにお喋りし、アドバイスをもらえるというオフラインイベント「エンジニアカフェ Meet Up」が東京・渋谷にある倶楽部パソナ表参道で開催されているというので、行ってきました。

表参道というオシャレ最先端の地で美女8人が待っていてくれている(大きな勘違い?)ことにソワソワと出かけてみると、軽食やドリンクなどが用意され、た、たしかにカフェ!
エンジニアカフェのキャリア相談のお姉さん 素顔は「ジャンプを愛読」?!

そこで技術・ソーシャルグラフとキャリアなど、様々な切り口でセミナーを行う“エンジニアカフェ”を「情報発信の場にしたい」と意気込んでいるのは、黒縁眼鏡というアイテムで一際キャラが立っている高比良彩さん。趣味は「アニメですね。ジャンプ系は大好きです」。 おお、漫画の話なんてしてもいいんですか!?  そう、何の話から入っても大丈夫。「営業経験が長いこともあり、人見知りはまったくしない」という高比良さんは、全業種をカバーしていて、頼もしい限りです。

クリエーターやデベロッパーを中心に仕事を紹介しているのは小松崎愛さん。うーん、だ、誰かに似ている……友達のお姉さんだったか……と考えていると、「よく友達の友達とか、親戚とか、身近な人に顔が似ていると言われますね」とのこと。やはり! 親近感がわいて、なんでも話せそうです。「最近までフラダンスを習っていまして、今はお料理教室に通っています」とどこまでも“隣のお姉さんキャラ”。写真などクリエイティブなものが好きで「仕事柄、クリエーターの方と接することが多いので、自分も触発されて物づくりにチャレンジしています」と趣味と実用が見事にマッチングしている。

最後に話を聞いたのは、主にエンジニアを目指す学生を対象にしている豊川瑠子さん。「サイクリングが趣味で、平気で二駅三駅くらいは行ってしまいます」とアウトドア派。キャリアアテンダントはそれぞれアカウントを持ち『Twitter』でつぶやいているが、豊川さんの場合は「まずは、朝の出社のごあいさつから始めています」と律儀な一面も。

それぞれの色を持つ彼女たちだが、仕事面については一様に「日々勉強」と口をそろえます。担当するのがエンジニアだけに、日々進化していくIT業界では次から次へと沸いて出てくるような専門用語や知識に対応していかなければならないのです。「新しいものを常に知識として頭に入れておく」(高比良さん)、「一つのことだけに特化するのではなく、浅く広く」(小松崎さん)、「どういった部分にアンテナを張ればいいのかに心を砕いている」(豊川さん)と専門的ならではの苦労も。

しかしそれを超える喜びがあるからこそ、キャリアアテンダントは面白いのだとか。

「将来の日本を技術面で支える方々の足がかりになれるということ。相談者の方が、どんどんレベルアップされていく姿は嬉しいですね」(高比良さん)

「実は、自分が担当している方の作ったサービスや作品を見たり、チェックしたりするのが好きで(笑)。まるでストーカーのようにリリース日をチェックしています」(小松崎さん)

「情報発信やイベントをきっかけに、変わっていく方を見るときはやり甲斐を感じますね」(豊川さん)

と、エンジニアたちの成功や進歩を、まるで自分のことのように語る。最後に高比良さんが代表して「相談にいらっしゃる皆さんとお話していると、いろいろな可能性を感じます。私たち自身、頑張る人が大好きなので、私たちも頑張って皆さんをサポートしていきたいです!」とキャリアアテンダントの思いを代弁。

エンジニアカフェのキャリア相談のお姉さん 素顔は「ジャンプを愛読」?!
3月7日にはIT業界についてフランクに教えてくれる『就活学生限定Night』、3月8日には著名ブロガーを招いてソーシャルメディアの活用法を探る『あすなろブロガーNight』、3月11日にはクラウド×スマートフォンでの情報活用術を考える『クラウドライフ・トークNight』と題したイベントを開催するとのこと。キャリアを考えたいけれど、何をどういうふうに始めていいのかわからない……という人は、まず出かけてみてはいかがだろう。

関連リンク
Facebookページ 「パソナテック/エンジニアカフェ」


■関連記事
中国独自の「そっくりソーシャルサイト」とか「そっくり動画投稿サイト」を訪問してみた
ネットユーザーがクリエーターを支援する“パトロン”になれるサービス『Grow!』と『CAMPFIRE』が開発中
Facebook 騒動で問われる日本の“匿名主義”
“たたき合う文化”から“たたえ合う文化”へ
コカ・コーラが展開する『コカ・コーラ パーク』 『スゴイ自販機』の仕掛け人に話を聞く!