鏡音リンが歌うあの名曲を舞台に ニコミュ第4弾『ココロ』制作発表の様子

写真拡大




『ニコニコミュージカル』(以降『ニコミュ』)『ココロ』は、堀江貴文さんが主演を務めた第1弾『クリスマス・キャロル』、『ニコニコ動画』をテーマとした第2弾『ニコニコ東方見聞録』、出演者が全て女性の第3弾『ニコニコニーコ』に続く第4弾。『ニコニコ動画』で活躍するトラボルタPの名曲『ココロ』を舞台にした作品となります。今回の記者発表は第5弾『DEAR BOYS』と合同で行われました。制作発表には秦みずほさん、小松美咲さん、寺門文人さん、及川奈央さんら出演者と脚本・演出の石沢克宜さん、エグゼクティブプロデューサーの片岡義朗さんが登壇しました。※全ての写真を見るにはこちらから(http://getnews.jp/archives/101972)

演出・脚本の石沢克宜さん
第四弾作品の舞台劇『ココロ』は、プログラムによって心を得たロボットのあふれる感情を切なく歌い上げるトラボルタPの楽曲『ココロ』の世界観を元に作られた作品です。舞台劇『ココロ』は、2009 年に水戸市芸術祭演劇フェスティバルで公演が行われ、2010 年には東京で再演されました。演出の石沢克宜さんは『ニコニコ動画』で『ココロ』を聞き、感動し、舞台を作ることを決めたそうです。

秦みずほさん
人間の脳をシミュレーションするプログラム“ココロシステム”を搭載した人型ロボット・鈴を演じる秦みずほさん。「実際に楽曲“ココロ”を聞き、様々な気持ちがこみあげてきました。その気持ちを大切に演じたい」、と決意を語りました。

小松美咲さん
“ココロシステム”を使わずに作られた人型ロボット・リン役の小松美咲さん。「この役をもらえてとても光栄です。ファンの期待を裏切らないように頑張ります」と笑顔。

寺門文人さん
リンを作った科学者・天本役の寺門文人さん。初演、再演共に同じ役を演じています。「面白い作品を作って、劇場でお待ちしています」と作品に自信を持っている様子でした。

及川奈央さん
“ココロシステム”を開発したエンジニアの一人、町子役の及川奈央さん。「共演者の女の子が平成生まればかり。今年30の女の魅力を出していきたい」と笑顔でした。

他にも仲村瑠璃亜さん、酒井治美さん、中川美樹さん、大高邦広さん、鷲見亮さん、中島徹さん、米山雄太さん、高橋優太さん、百花繚乱さん、AD笠原さん、森戸宏明さんと実力を兼ね備えた役者さんが『ココロ』に出演されます。

『ニコニコミュージカル』第4弾『ココロ』は4月29日から5月8日まで、北千住にあるTHEATRE 1010で行われます。チケットはリアルチケットが前売り・当日共に4500円(税込み)となっています。また、制作発表の後に行われた『ニコニコミュージカル第4弾 舞台劇“ココロ”キャスト発表生放送』はタイムシフトで視聴することができます。演劇界に新たな旋風を巻き起こす『ニコミュ』にこれからも目が離せません。

ニコニコミュージカル第4弾 舞台劇『ココロ』キャスト発表生放送:http://live.nicovideo.jp/watch/lv41983921

■最近の注目記事
妄想ムービー作成でなんと賞金総額100万円! 『妄想! エア家電グランプリ』が開催
大人気アニメの美人声優達が出演! ニコミュ第3弾『ニコニコニーコ』制作発表に行ってきた
ワンダーフェスティバル2011【冬】で出会ったコスプレイヤー達 前編
『遊べる! 超小型カメラ』LVR-CV01レビュー 普段は見えない視点での撮影ができる!
コトブキヤのフィギュアはこんなにも可愛い! 俺妹・遊戯王・東方シリーズなど ワンダーフェスティバル2011【冬】