住江織物 アーカイブ スペシャルサイト開設

写真拡大

住江織物グループでは、創業130年の歴史を、各時代の作品とともに振り返る「住江織物アーカイブ スペシャルサイト」をこのほど開設した。
サイトでは、創業、明治期、大正期、昭和期と時代ごとにページ分けし、創業者・村田伝七の紹介をはじめ、その時代の代表的な納入現場、例えば明治期の日比谷帝国議事堂、大正期の帝国劇場などを納品した商品を説明しながら紹介している。特に激動の昭和期では、戦艦大和や0系新幹線などその当時の国民的注目物件へ納品している様子がうかがえて興味深い。一時生産していた自動車「フライング・フェザー」の紹介も掲載されている。