人気の世代交代RPG「俺の屍を越えてゆけ」“復活”発表にファン歓喜。

写真拡大

1999年に発売された人気ロールプレイングゲーム「俺の屍を越えてゆけ」が、“復活”を遂げることがわかった。プレイステーションドットコム内にある「俺屍」のページには、「俺屍プロジェクト始動」の文字とともに、3月3日に行われるライブ「樹原涼子のひな祭り −俺屍復活祭−」が告知されている。なお、「樹原涼子のひな祭り −俺屍復活祭−」の告知ページには「リメイク版のプロジェクトがついに始動!」と記されており、今回の“復活”は、かつてプレイステーション向けに発売されたソフトのリメイクがメインとなるようだ。   

「俺の屍を越えてゆけ」 は、「Linda3」や「ネクストキング 恋の千年王国」など、個性的なゲームを生み出しているゲームデザイナー・桝田省治氏が手がけた“世代交代RPG”。独特の世界観とゲーム性から、発売から10年以上が経った今でも続編を望む声が止まない、熱狂的なファンを持つゲームだ。桝田氏もツイッターで、「俺の屍を越えてゆけ」続編についてつぶやくことがままあり、そのたびにファンは盛り上がりを見せていた。

桝田氏は以前より、「俺屍R」「俺屍2」と題して、リメイクや続編について言及していたが、リメイクの正式発表は今回が初めて。正式発表後は「フォローする人が凄い勢いで増えてると思ったらこれのせいか。」と「復活祭」について触れている。また、今回「俺屍2」についての発表はなかったものの、「俺屍2メモ」が多数ツイートされていることから、実現される可能性も大いにありそうだ。

一方、「俺屍」の主題歌を歌っているシンガーソングライター・樹原涼子は、「俺屍のサイトがオープンした時間から、私のHPに大量のアクセスが殺到したため、今、サーバーがダウン(汗)」とツイート。「俺屍」人気に驚きを隠せない様子だ。なお、ホームページは現在復旧している。

「樹原涼子のひな祭り −俺屍復活祭−」のライブの模様は、ニコニコ動画にて19時30分より生中継。トークゲストとして桝田氏や、作家の光原百合氏が出演する予定だという。今後どのような展開を見せるのか、期待したいところだ。