【斉藤アナスイの判決】「エコ」なのか、ただ「貧乏臭い」のか

写真拡大

エコ…


(1)割り箸を洗ってもう一度使う

客観的に見て、これは「貧乏臭い」かなぁ。いや、割り箸の消費を減らせば環境改善につながるんでしょうけど…。でも割り箸ってね、水吸うじゃないですか。ここが分かれ目。何度も使うと、何となく重量が重くなってくるんですよね。そして、悪い意味でシットリする。気持ちの問題かも知れないんですけどね。心が貧しくなってくるから「貧乏臭い」で。

判決:貧乏臭い



(2)ストローを洗ってもう一度使う

これは「エコ」でいいんじゃないでしょうか。理由は「水を弾くから」ですね。ストローは割り箸と違って、洗っててもそんなにイヤな気分にならないんですよ。表面もツルツルしてるし。まぁでも、歯形とかがついてるやつは「貧乏臭い」かな。あと紙パックの野菜ジュースについてるストローなんかも「貧乏臭い」ですね。

判決:エコ



(3)ペットボトルを洗ってもう一度使う

これは難しいですねー。僕ペットボトルに水(水道水)入れてよく持ち歩いてたんですけど、うーん。まぁ中身にもよるんですかね。これが紅茶だったら、エコ寄りな気もしますよね。ペットボトルじゃなくて水筒でも、エコで決まりなんだけど…。いや、でもやっぱりこれは「貧乏臭い」で。何か黄色くなってくるし。

判決:ちょっと貧乏臭い



(4)カルピスが薄い

実家に帰った際、カルピスの原液を盗んできたんですけど。貴重な甘み成分ですからね、もったいなくてどうしても薄く作っちゃう。というかほぼ水でしたからね。これもやっぱり「貧乏臭い」かなぁ。いや、っていうかただの「貧乏」だな。これに慣れた後、カルピスウォーター飲んで絶句しましたからね。ちなみに実家のカルピスも、悲しいぐらい薄いです。

判決:貧乏



(5)携帯の画面に貼ってあるビニールを剥がしていない

新しく買った携帯の画面とか、テレビのリモコンってビニール貼ってあるじゃないですか。これが、なんとなくもったいなくて剥がせないんですよね。「これ貼っておけば、ずっと綺麗に使える」と思って。でも、自然とちょっとずつ剥がれてきちゃうんですよ。一生懸命貼りなおすけど、空気とか入って見るも無惨な状況に。じゃあそうですね、綺麗に貼れてるうちは「エコ」ということで。

判決:途中までエコ



(6)アイスのフタをなめる

これはお金に余裕あってもやりますからね。何なら、この部分が一番美味しい気もする。この食べ物をムダにしない精神、これは「エコ」でしょう。…、いや、わかってますよ。貧乏臭いです。それっぽいこと言ってすいませんでした。人前ではやらないようにしてますんで、はい。すいませんでした。

判決:貧乏臭い



いかがでしょう。「エコ」と「貧乏臭い」の線引き、非常に微妙なところです。しかし似た様な結果になっても、2つの言葉で印象が印象が全然違いますからね。ちなみにストローを洗って使うという行為、やっぱり貧乏臭いかもしれません。リモコンも。

(テキスト:斉藤アナスイ)

【バックナンバー:斉藤アナスイの◯◯】
モテ期の正体
合コンで必要なポジション
◯◯ドルと呼ばれるアイドルたち
アジアカップ2011・松木安太郎さん名言集
最近のトイレについていけない

■関連記事
ハーゲンダッツの夏季限定商品『バナナミルク』と『コーヒーミルク』
【2ちゃんねる】ワンピース14冊を盗んだ男
【ニコニコ動画】高橋名人が語るボンバーマンの歴史
【ドラえもん】ヤフオクにどこでもドアが出品中
『有吉 ゲロ』を求めてさまようネット住民