au新製品発表で発覚! KDDIの田中社長もファンだというMAD『総統閣下シリーズ』とは?

写真拡大




KDDIは2月28日、Android 2.2スマートフォン『htc EVO WiMAX ISW11HT』とAndroid 3.0タブレット『MOTOROLA XOOM Wi-Fi TBi11M』を発表、新製品の発表会を開催しました。この席上でKDDI代表取締役社長の田中孝司氏が「実はYouTubeとかニコ動が大好き。“総統閣下シリーズ”とか大好きでございますけども……ハイスピードのWiMAXネットワークを持ったスマートフォンを是非とも経験していただきたい」と発言。ネット動画ファンをニヤリとさせました。田中社長の発言に登場した『総統閣下シリーズ』とはどのような動画なのでしょうか。

『総統閣下シリーズ』は、映画『ヒトラー 〜最期の12日間〜』のシーンに字幕を当てて制作される二次創作動画(MAD)の人気シリーズ。映像はヒトラーを囲んで作戦会議が行われている中、陸軍大将から伝えられる現状にヒトラーが激高、一部の者を残して退席させた後さらに怒りを爆発させ、最後は背中を丸めたヒトラーの独白で幕を閉じる流れ。この映像に、ネットで話題になったテーマで字幕を合成、オリジナルのセリフが日本語に聞こえる“空耳”を交えつつネタにするMADが数多く公開されています。

90万回以上の再生回数を誇る人気動画は『ヒトラー総統閣下がクリスマスについてお怒りのようです』というもの。クリスマス中止のプロパガンダを展開するも、なかなか成功しないヒトラーが怒りを爆発させます。

『ヒトラー総統閣下がクリスマスについてお怒りのようです』(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5386695

キャラクターに変更があったXbox360用ゲーム『アイドルマスター 2』への怒りをぶつける『総統閣下がアイドルマスター2についてお怒りのようです』も人気を集めています。

『総統閣下がアイドルマスター2についてお怒りのようです』(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12151997

最近の話題では『グルーポン』でおせちを取り寄せた総統閣下が怒る『総統閣下はグルーポンのおせちに相当お怒りの様です』が、ネットで話題になった1月1日に早くも公開されています。

『総統閣下はグルーポンのおせちに相当お怒りの様です』(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13193776

このシリーズには、auがやり玉に挙がった動画も公開されています。『総統閣下はIS01の扱いにお怒りのようです』は、Androidスマートフォン『IS01』がOSをバージョンアップしないと発表されたことを受けて制作されたもの。KDDI発表会の囲み取材では、この動画を見たかという質問に、田中社長が「その件についてはご迷惑をおかけしました」とコメント。実際にこの動画を見ていたようです。この動画についての詳細は関連記事「MADまで登場! OSをアップデートしない『IS01』に総統閣下がお怒りのようです」( http://getnews.jp/archives/86425 )をご覧ください。

『総統閣下はIS01の扱いにお怒りのようです』(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12781508

親しみやすいキャラクターで知られる田中社長ですが、まさか大企業の社長が『YouTube』や『ニコニコ動画』でMADまでチェックしているとは驚き。『IS01』の件では一部ファンを失ったかもしれないKDDIですが、この発言で田中社長のファンになったというネットユーザーもいるかもしれませんね。

田中社長の発言はKDDIのサイトで見ることができます。
新商品発表会 | Android au
http://www.au-is.jp/symposium.html

※記事に動画が表示されない場合はこちらをご覧ください

■関連記事
MADまで登場! OSをアップデートしない『IS01』に総統閣下がお怒りのようです
KDDIがAndroid 2.2スマートフォン『htc EVO WiMAX ISW11HT』とAndroid 3.0タブレット『MOTOROLA XOOM Wi-Fi TBi11M』を発表
ドイツの総統閣下が『FF13』について相当お怒りのようです
ガジェット通信はAndroid記者を募集しています
Androidタブレット『DELL Streak』のイベント開催 動画サイトで話題のWORLD ORDERと“赤い”須藤元気が登場