地獄のミサワがパッケージデザインしたラーメンが意味不明すぎる/でも美味い

写真拡大

3月14日、人気漫画家「地獄のミサワ」さんがパッケージをデザインしたラーメンが発売されるという情報を編集部は入手した。ミサワさんが書くラーメンのパッケージとはどのような物だろうか!? 大ブームを起こしている彼が描くのだから、非常に美味しそうな見た目に仕上がっているに違いないと思った記者は早速amazonの販売ページをチェック。

しかし、記者の予想は完全に裏切られた。デザインがあまりにも意味不明で、どう見てもラーメンのパッケージには見えないのである。

なぜか肩車をしている金髪のお兄さんの左部分に、でかでかと「罪」と書いてあり、ラーメンはおろかそもそも何の商品かすら分からない。

パッケージがあまりにも適当なため、中身もテキトーな味のラーメンなのではないだろうか……。と思い、実際に販売をしている店舗へ取材を試みた。

すると、「パッケージはアレですが、味には自信がありますよ!」との意外な返答が。交渉の結果、サンプルを送って貰う事ができた。

実際に食べてみると、確かにウマい!細麺と節系の若干トロミがあり、良い香りのするスープが非常にマッチしている美味しいラーメンであった。これならミサワファンだけでなく、ラーメンファンも安心して購入できるだろう。

しかし一つ問題点がある。鰹節の香りがするせいか、家で食べたら猫が大量に寄ってきてしまったのである。近くに野良猫がいる家は、きちんと戸締まりをしてから食べないと大変な事になるかもしれないので、くれぐれも注意をしよう。

取材協力:あやめ屋

■関連記事