さて本日はあの「山田べにこ」さんについてです。

山田べにこさんを知らない人はもういないのではないか?これは言い過ぎかもしれませんが、最近はよくTVに出られるみたいです。人気もうなぎのぼりな感じで、2月24日には「クエスタ」(NHK)に出演されていました。
秘湯マニア、温泉マニア、僻地温泉マニア、温泉専門家、温泉ハンター、温泉研究家・・・いろいろ言われている山田さんですが、素顔はどこにでもいるごく普通(?)のOLさん。三度の飯よりも温泉が好きで、温泉が恋人!と言い切るほどですから、たしかに「マニア」なわけですね(笑)。休日である土日を使い、温泉に入るためなら、愛車(?)である軽自動車で何処にでもお出かけするそうです。

彼女の魅力って何なのでしょうね? TVに出るようになって少しは出演慣れしてきたのかな?と思いきや、あの独特な素人っぽさ、初々しさは全く変わっていないようです。そんなお姿に世の男性諸氏はかなり「やられて」しまったのではないでしょうか(笑)。(間違っても、あのバスタオルごしの巨乳が・・・などと言ってはいけませんよ!)
また、温泉にかける情熱とでも言えば良いのでしょうか、混浴で男性が入っていても堂々としたあのお姿、多少外から見えるという状況であろうがおかまいなし(これはちょっと言い過ぎですが)、温泉にかける情熱には頭が下がる思いですね。
それにしても、日本全国2000以上の温泉に入浴してきたそうですから、スゴイものです。

日本人は温泉が好きな国民であるというのは間違いないことでしょう。考えれば、日々慌ただしい生活を送り、ストレス満載な社会に生きているわけですから、こんな日常からちょっと抜け出してリラックスできるような場・空間を求める、これはいたって自然な考え方ですよね。このリラックスできるような場の一つが温泉ということになります。
温泉、とくに露天風呂なんかが良い例ですが、入った時のあの解放感!「はぁ〜〜いいわぁ!」とつい口から出てしまいます。これぞ極楽、たまらないものがありますねぇ。
ちなみに私は冬場の露天風呂に目がない、そんな感じです!

山田さんご自身が自分のHP(べにこのおふろたび)で言っておられますが、
温泉も難しいことは まだよく分からない私ですが、自然豊かな環境で、新鮮なお湯の、ぬるめの温泉に入浴している時間は、他の何よりも幸せを感じております。

こういった気持ちは日本人なら誰しもが持っていることなのかもしれませんね。

何ともほんわかとした愛らしい雰囲気の漂う彼女ですが、以前出演された番組では「結婚したいです。そして主人と一緒に温泉に行きたいですね!」と語っていました。

温泉に恋焦がれ、温泉共に生き、温泉命!な彼女のスタイルは、ちょっとはにかんだようなあの笑顔と共に今後も続いていくのでしょう。今度は、ステキな旦那さんと共に「何よりも幸せな時間」を作ってもらたいな、そう思っている私です。


(テキスト:nusisama)



■関連記事
殺し屋のほのぼのライフ「キルミーベイベー」第3巻が発売!
「テイルズ オブ」シリーズ公式設定資料集が3月発売!
Angel Beats!「ガルデモ」ライブツアーがBD&DVDで発売決定!
(ネタバレ注意)「ドラゴンクライシス!」第7話、本当の家族
「懺・さよなら絶望先生」BD-BOXが7月発売!