「ニコニコ動画(原宿)」のニコニコ生放送で、2月27日(日)19時00分より、「小池一夫のニコニコキャラクター塾!〜課外補講・麻雀〜」が放送される。


第4回目にあたる今回は「課外補講・麻雀」と銘打ち、麻雀卓を囲んでの放送となる。

ゲストは、“ミスター麻雀”こと小島武夫氏と、美人プロ麻雀「二階堂姉妹」妹の二階堂亜樹氏、漫画『だめんず・うぉ〜か〜』(扶桑社)作者の倉田真由美氏。実況解説はプロ雀士の梶本琢程氏だ。

≪プロフィール≫(敬称略)
○小池 一夫(こいけ かずお)
作家。漫画原作者。
大学卒業後、時代小説家・山手樹一郎氏に師事。70年『子連れ狼』(画/小島剛夕)の執筆以来、小説、漫画原作、映画・TV・舞台等の脚本など幅広い創作活動を行う。代表作に『首斬り朝』『修羅雪姫』『御用牙』『クライング・フリーマン』など多数。

また、77年より漫画作家育成のため「小池一夫劇画村塾」を開塾。独自の創作理論「キャラクター原論」を教え、漫画『うる星やつら』の高橋留美子、『北斗の拳』の原哲夫、『バキ』の板垣恵介、『ドラゴンクエスト』の堀井雄二など、多くのクリエイターをデビューさせ、現在も後進の指導にあたっている。


○小島 武夫(こじま たけお)

日本プロ麻雀連盟所属のプロ雀士。
「魅せる麻雀」を信条とし、打点の高さはプロ随一。その華麗な雀風を評して「ミスター麻雀」と呼称される。


○二階堂亜樹(にかいどう あき)

日本プロ麻雀連盟所属のプロ雀士。
姉の二階堂瑠美もプロ雀士であり、美人姉妹として著名。「卓上の舞姫」の異名を持つ。


○倉田真由美(くらた まゆみ)
1971年、福岡生まれ、福岡育ち。マンガ家。
一橋大学を卒業後、ヤングマガジンギャグ大賞受賞。ダメ男を好きになる女たちを描く『だめんず・うぉ〜か〜』がブレイク、ドラマ化などもされ、「だめんず」も流行語に。マンガ・エッセイなどの執筆活動のほかに、テレビ・ラジオ出演、トークショーと多方面で活躍中。

番組概要【番組名】小池一夫のニコニコキャラクター塾!〜課外補講・麻雀〜
【放送日時】2月27日(日)19時00分開演


▼外部リンク

小池一夫のニコニコキャラクター塾!〜課外補講・麻雀〜

■関連記事
画集「もっとおとなの萌王」発売!
『カードファイト!! ヴァンガード』カードゲームが発売
イラストレーター・池上茜さんの画集がアマゾンで予約開始!
(ネタバレ注意)アニメ「夢喰いメリー」第8話、ドーナツの無い世界は、夢も希望もない世界。
『カードファイト!! ヴァンガード モバイル』 配信開始から3週間で、会員数10万人突破!