楽天銀行に続いてスルガ銀行も「VISAデビットカードの月額料金支払」を停止

写真拡大

2010年に楽天銀行(旧イーバンク銀行)がVISAデビットカードでの「毎月の利用料金の支払い」を取りやめましたが、それに引き続いてスルガ銀行もVISAデビットカードでの「毎月の利用料金の支払い」の新規登録を取りやめることが判明しました。

これはスルガ銀行が公式サイトにて告知しているもので、今後は、VISAデビットカードはケータイ料金やインターネットプロバイダー料金、その他インターネットサービスの毎月の利用料金の支払いに使えないことになります。その理由は公式に発表されていませんが、インターネット上では「支払いが滞る契約者が続出しているためでは?」といわれています。以下は、今回の利用停止で使えなくなる企業名やサービス名です。

・VISAデビットカードで月額料金の支払いができなくなる企業・サービス
ソフトバンク、イーモバイル、NTTドコモ、ウィルコム 、ヤフージャパン、SO-NET、ツタヤディスカス、アットニフティ、NEC BIGLOBE、トリプレットゲート、スリーセブンタウンドットネット


・スルガVISAデビットカードによる「月額利用料金」の新規決済停止のお知らせ
スルガVISAデビットカードによる下記加盟店での「月額利用料金※」の新規決済のご登録を、停止させていただくこととなりました。お客さまには、大変ご不便およびご迷惑をおかけいたしますが、何とぞご理解を賜わりますようお願い申しあげます

※詳しくはスルガ銀行の公式サイトをチェック

スルガ銀行は2011年3月1日から停止すると発表しています。しかし、すでにケータイ料金やインターネットプロバイダー料金の支払いをVISAデビットカードで行っている人は、利用停止の対象外となるようです(今のところは)。つまり、新規で申し込む場合のみ、毎月の支払いに使えなくなるというわけですね。これからスルガ銀行のVISAデビットカードを支払いに使う人は覚えておきましょう。

イラスト原画: まそ先生(2ch全AAイラスト化計画)

■関連記事
「ちょっ飲ませて」とストローに間接キスしてきた女子は気がある? 大規模1929人アンケート
カレーに「じゃがいも」は必要か!? ネットユーザーが大激論
あなたは幽霊を見たことはありますか? 大規模3000人アンケート
『エルシャダイ』の自作動画が凄まじく面白い! 最後の展開に涙する人も
ずっと住み続けるとしたら北海道と沖縄どっち? 大規模3000人アンケート