自家用潜水艦が隠れ家みたいでカッコイイ!

写真拡大

韓国の企業が自家用潜水艦を開発し、注目を集めている。この潜水艦、とてもコンパクトで、まるで隠れ家のようなのだ。フロート式の船体であるために、深海に潜ることはできないが、海のなかを見るのに最適である。

製造販売しているのは、韓国の「RAONHAJE」だ。このほど同社が発表したのは、プライベート・セミ・サブマリン「EGO」だ。カップルや家族向けに水中散歩の提案をしている。

フロート式の潜水艦で、船体の半分が水面の下にあり、個室のようになっているのだ。最大速度5ノット。動力は電気で、環境にも配慮されている。6〜10時間の充電で、4〜8時間の航行が可能のようだ。

ちなみに7色のカラーバリエーションが用意されており、可愛らしいデザインが女性にも喜ばれそうだ。現在はスタンダード・エディションのみの販売が予定されているが、将来的にはラグジュアリーなモデルも登場するとのことである。

1人で隠れ家感覚を楽しむも良し、カップルでゆったりとクルージングするも良し。プライベートの充実を図るのに、最高の潜水艦ではないだろうか。

参照元:RAONHAJE(英文)

■関連記事