立川ブラインド工業(株)は、窓回りの模様替えシミュレーションができるiPhone向け無料アプリ「ツケテミール(tsuketemill)」の提供を、2月23日(水)よりApp Storeにて開始した。窓回りのコーディネートのシミュレーションができるiPhone向けアプリは業界初となる。

「ツケテミール」は、iPhone(または第4世代以降のiPod touch)のカメラ機能を使って窓辺を撮影し、ブラインドやロールスクリーンなど同社製品を画像に重ね合わせ、コーディネートをシミュレーションできるというアプリである。写真に合わせて製品の大きさや色を変えることができる。同アプリを使えば、今住んでいる部屋の模様替えはもちろん、新しい部屋探しや家探しの際にその場で窓回りのイメージを確認することができる。また販売店の提案ツールとしても活用できる。
対応する製品は6製品(ヨコ型ブラインド、ロールスクリーン、タテ型ブラインド、プリーツスクリーン、ローマンシェード、カーテン)各30色で、全180通りのシミュレーションが可能。
なお同社では、今後「ツケテミール」の機能拡充を随時行っていく予定だ。