シンコール 天然石の壁装材「スライストーン」新発売

写真拡大

シンコールインテリア(株)では、天然石をドイツの特許技術によって薄いシートにした新感覚の壁装材「SLISTONE」(スライストーン)を、このほど新発売した。
海底に堆積した粘土が圧力を受けてできた堆積岩には、一定の方向に剥離するという特性を持っている。その特性を利用して薄いシート状にした天然石をFRPで裏打ちしてつくられたのが「スライストーン」である。非常に薄いため、天然石でありながら曲げ加工が容易で、円柱や曲面など天然石の使用ができなかった現場にも対応、デザイン提案の幅を劇的に広げることができる。天然石のため紫外線にも強く表面強度にも優れ、基材がFRPのため耐水性にも優れるなど機能性も高い。またハサミでのカットやネジの穴あけも可能、さらに石の1/30(1.5〜1.9kg)という軽量のため施工性も非常に高くなっている。
店舗、ディスプレイなどの商業施設から住宅の壁面へのアクセント、インテリアアートなど、新しいデザイン提案が可能となる。
バリエーションは2タイプ10アイテム。価格は1万2000円/1枚(1210×610?・0.73平米)。