「オズクロニクル」2011年春サービス予定
株式会社WeMade Onlineは、韓国Anipark Co., Ltd.社が開発し、韓国CJ Internet Corporation.が韓国パブリッシングを行っているオンラインアクションRPG「After 537: OZ Chronicle」の日本国内におけるサービスタイトルを「オズクロニクル」に決定したと発表した。
「オズクロニクル」は、韓国で2007年からサービス正式サービスされている、横スクロール型アクションオンラインRPG。
ビジュアル1

ちなみに本国名「After 537: OZ Chronicle」ではなく、なぜ「オズクロニクル」としてサービスするかに関して同社では、
「日本サービス展開においては原点回帰を目指し、韓国でのタイトル名「After 537: OZ Chronicle」を、サービス開始当初のタイトルである「オズクロニクル」と変更いたしました。」
と語っている。

日本でのサービスに向けては、日本向けへの機能調整は勿論のこと各種機能のブラッシュアップを行っていくとしている。

01
01
03
05
06
04
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
31
32
34
35
36
37
99

●概要
タイトル:オズクロニクル
運営サービス開始日:2011年春予定
ジャンル:横スクロール型オンラインアクションロールプレイング
サービス形態:基本プレイ無料/アイテム課金
提供元:株式会社WeMade Online
開発元:Anipark Co.,Ltd.
c2007 Anipark Co., Ltd. All Rights Reserved. 2011 Licensed By CJ Internet Corp. Published By WeMade Online Co., Ltd.

■関連記事
アクションRPG「ディバインソウル」2次クローズドβテスター募集
ワンピース名言集「ONE PIECE STRONG WORDS 上下巻」発売
「もしドラ」、発行222万部突破&アニメ放送スタート記念の公開イベント開催
ガンホー新作「トイ・ウォーズ」、オープンβテスト3月2日に決定
劇場版マクロスF公開記念、ミシェル機プラモがファミマ限定で販売