バンプレストより「ジョジョの奇妙な冒険」プライズ用フィギュアの新作が、AOU2011アミューズメント・エキスポに出品されていました。

ゲームセンターの入り口にでかでかと掲示されたジョジョのポスターを見たことがある人も多いのではないでしょうか。ジョジョはクレーンゲームのプライズとしても人気が高いようで、すさまじい種類のジョジョプライズが存在していますが、さらに「岸辺露伴」「ストーン・フリー」「タスク」などの新たなフィギュアが登場するようです。

ハイクオリティな新登場フィギュアの写真は以下から。第三部「空条承太郎」参考出展


上半身を反らせて腰を突き出した、まさしく「ジョジョ立ち」の承太郎です。



顔の細かい造形までが美しく立体化されています。


「ジョジョの奇妙な冒険 MASTER STARS PIECE 岸辺露伴は動かない〜六壁坂〜」(2011年5月第4週発売予定)


「岸辺露伴は動かない〜六壁坂〜」は、ジャンプスクエア2008年1月号に掲載された読み切りの短編。その際の服装や彩色が忠実に再現されています。


「ジョジョの奇妙な冒険 DXコレクションスタンドフィギュア ゴールド・エクスペリエンス ストーン・フリー タスクACT1」(発売日未定)


ゴールド・エクスペリエンスは第五部の主人公ジョルノ・ジョバァーナのスタンド。


胸のてんとう虫や型の翼の造形など、細部が忠実に再現されています。


ストーン・フリーは第六部の主人公空条徐倫のスタンド。女性的なフォルムが非常に美しい一品。


糸で出来た体の質感も忠実に再現。


そしてタスクACT1は実質的な第七部である「スティール・ボール・ラン」の主人公ジョニィ・ジョースターのスタンド。


「チュミミ〜ン」という声が聞こえてきそうな素晴らしい再現度。


「DXコレクションスタンドフィギュア vol.1」(2011年7月第3週発売予定)



第三部の主人公空条承太郎のスタンド「スタープラチナ」。クリアバージョンと通常版があります。



「DXコレクションスタンドフィギュア vol.2」(2011年9月第3週発売予定)


第四部の主人公東方仗助のスタンド「クレイジー・ダイヤモンド」。こちらもクリアバージョンと通常版の2種類。




なおこのプライズには「ドドド」「ゴゴゴ」「ドギャーン!」の販促用擬音POPが付属となるようです。

・関連記事
おなじみのセリフとリアルな顔面が印象的な「ジョジョの奇妙なスタンドコレクション〜ジョジョの奇妙な冒険 第五部 黄金の風〜」 - GIGAZINE

第一部〜第七部の主人公が勢ぞろい、プライズで続々登場予定の「ジョジョの奇妙な冒険」グッズ in AOU2010 - GIGAZINE

「キラークイーン」も発動可能?ついに「吉良吉影」のネクタイが実際に発売 - GIGAZINE

「ジョジョの奇妙な冒険」をモチーフにしたTシャツが登場、デザインは全部で7種類 - GIGAZINE

記事全文へ