松本人志さん、浜田雅功さん・・・ご存知お笑い界のご両人がフジテレビに戻ってきます。
考えれば「ごっつええ感じ」(フジテレビです)から14年という年月が経っているのですね・・・時の流れは早いものです。
今さら説明する必要もない「アカン警察」ですが、思い出すと2009年から2010年にかけて3回放映されているんです。芸人刑事が、日常に転がっている様々な事件を捜査して、これを判定するのが松本人志さんが加わったゲスト審査員ということでした。
私たちの日常には、普通では思いつかないような面白いことがたくさん潜んでいるもので、こういった物事に笑いというフィルターをかけて表現するのが「アカン警察」の醍醐味だったような気もします。
「これはアカン!」「これはアカンくない!」・・・笑いと共に蘇ってきますでしょ!?
この「アカン警察」を再び今春4月からフジテレビで見れるんですね。嬉しい限りです。

失礼とは思いつつ、以下松ちゃん、浜ちゃんと呼ばせていただきます。

フリートークに定評があって、独特な閃きというか発想のもとに自らの笑いのスタイルを作ってきた松ちゃん。また、完全に役になりきる作り込まれたコントでの定評もピカイチです。昨年放映された「プロフェッショナル 仕事の流儀」−松本人志スペシャル−では、彼の芸に向き合うその真摯な姿勢に私は感動を覚えたものです!
片やツッコミの浜ちゃんなんて言われるほど、無限とも思えるツッコミを連発する浜ちゃん。ビンタ、デコピンに始まり、叩く、抓る、蹴る、噛みつくなどなど・・・もう書ききれません(笑)。ツッコミ命な浜ちゃんだけどとっても礼儀正しいお方だそうです。
もしかすると、浜ちゃんにどつかれ突っ込まれる人は幸せ者なのかもしれませんね。

こんな浜ちゃんのツッコミとシュールなボケの松ちゃんのコンビはやはり最高です。と言うのも、彼らの笑いの中には、普通の生活を送っている私たちが共感できる何かがありそうな感じでしょ!?そう考えると、かつての「アカン警察」は、やはり彼らにしか出来なかったのかもしれません・・・。

とにもかくにも二人が最強タッグを組み、20時台ゴールデンタイムに登場するNew「アカン警察」。正式な番組名は「爆笑!大日本アカン警察」です。この番組が大人も子供もみんなが楽しめるバラエティになるのは間違いないでしょう。
パワーアップした新しい「爆笑!大日本アカン警察」、松ちゃん&浜ちゃんのご両人はお茶の間にどんな笑いの渦を巻き起こしてくれるのでしょうか?
蛇足ですが、花粉症に悩めるあなたもこの時間だけは辛いクシャミを忘れるかもですよ(^^♪

春爛漫・・そんな季節もすぐそこまで来ています。春へのカウントダウンも始まっています。今春は、お二人の「ごっつええ感じ!」・・・じゃないです、「ごっつアカン!」に笑いの被害者がごっつ〜出る予感!

(テキスト:nusisama)

▼外部リンク

アカン警察

■関連記事
【懐かしいゲーム特集】「マッピー」(やりこみゲームその20)
「劇場版マクロスF〜サヨナラノツバサ」限定うまい棒がクレーンゲーム景品で登場!」
ニコニコ生放送で、台湾最大の同人イベントFF17を会場から生中継!
今度は「UMI-1(ウミワン)」オシャレな飲み物「グラソー 」で50万円ゲット!?
【YouTube】リアルGTA 暴走タクシーが街を破壊する