エディフィストラーニング(東京都千代田区、亀井敏郎社長)は、メンタルヘルス不調者の対応に悩む人事・産業保健スタッフ・管理監督者を支援する「メンタルヘルス・スーパーバイス・サービス」を開始した。

 「新型うつ」などの多様化する問題に対して、「医学」「パーソナリティ」「職場適応」「組織的対応」をカバーする専門家による統括的な支援を提案する。

 具体的には、?コンサルテーション(対応困難なケースを直接専門家が解決を図る)?カウンセリング・スーパービジョン(カウンセラーのスキル向上で問題解決力を養う)?スペシャル・カウンセリング(心理療法やソーシャルスキルトレーニングなどで短期に行動変容を起こす)を組み合わせて実施する。

 同社経営人材コンサルティング部の見波利幸氏は、「健康管理室や医療機関に任せるだけでは解決に至らないケースが大半です。本質的な問題を捉えることによって、効果的なアプローチが見えてきます」と強調している。

メンタルヘルス対策の現状と課題-復職支援は試行錯誤、問題を発見・解決する予防へ
深刻な状況が頻発するメンタルヘルス問題 従業員のストレスを把握、事前予防の強化へ
中堅・中小企業を支援する「こころの健康診断」 高いセキュリティで従業員情報を守る

日本人材ニュースHRN」は人材採用・人材育成の人事専門誌です。