声優アワード
授賞式が2011年3月5日に迫った「第五回声優アワード」。先駆け2回に分け発表される受賞者情報の第一回目が公開された。今回の発表部門は、功労賞、特別功労賞、富山敬賞(話題賞)の3部門。
特別功労賞には、アル・パチーノや「スターウォーズ」C-3POなどの吹き替えで知られる野沢那智氏。功労賞には、ささきいさお氏、鈴木弘子氏、矢島正明氏の3名。富山敬賞にはジャック・バウワー役で人気の小山力也が受賞した。●特別功労賞:故人の中で外画を中心に多くのジャンルにわたり貢献された声優
▼野沢那智(のざわなち) / 所属:オフィスPAC

アラン・ドロン、アル・パチーノの吹替、「スターウォーズ」C-3PO役、「コブラ」コブラ役など。

●功労賞:長年にわたり外画を中心に多くのジャンルに貢献された声優
▼ささきいさお/ 所属:ワン・ペアー

エルビス・プレスリー、シルベスター・スタローンの吹替、「科学忍者隊ガッチャマンシリーズ」コンドルのジョー役など。

▼鈴木弘子(すずきひろこ) / 所属:賢プロダクション
エリザベス・テイラー、シガニー・ウィーバーの吹替、「ガラスの仮面」姫川歌子役など。

▼矢島正明(やじままさあき) / フリー
ウィリアム・シャトナー、ロバート・ヴォーンの吹替、「鉄腕アトム※第1作」ヒゲオヤジ役、「妖怪人間べム」ナレーションなど。

●富山敬賞:声優という職業を各メディアを通じて多く広めた人物
▼小山力也(こやまりきや) / 所属:俳優座

数多くの外画で吹替を担当し、中でも『24-TWENTY FOUR-』ジャック・バウアー役のキーファ・サザーランドの吹替の好演が、CMをはじめいろいろなメディアで大きく注目を浴びました。


■関連記事
【うちの本棚】第五十三回 テキサスの鷹/松森 正(原作・橋本一郎)
「世界一弾幕シューティングゲームを作った会社」としてケイブがギネス認定
新作 ブラウザゲーム「DiosKuroi 〜ディオスクロイ〜」正式サービス開始
WeMade、2011年春の新作オンラインゲーム「オズクロニクル」発表
東京アニメセンター名物パン缶シリーズ缶結編は「劇場版マクロスF」