「ダ・ヴィンチ電子書籍アワード」ノミネート作品決定! 読者賞受付中!!

写真拡大

株式会社メディアファクトリー主催で開催されている、電子書籍ブームを一過性の“ブーム”で終らせることなく、書籍市場全体を活性化させていくことを目的とした「ダ・ヴィンチ電子書籍アワード」。

そのノミネート作品が決定した。

「ダ・ヴィンチ電子書籍アワード」ノミネート作品※「タイトル名」(著者名(敬称略)/出版社名)以下同

<文芸部門>
「歌うクジラ」(村上龍/グリオ)             
「死ねばいいのに」(京極夏彦/講談社)
「暗獣」(宮部みゆき/中央公論新社)
「もしもし下北沢」(よしもとばなな/毎日新聞社)
「一歩を越える勇気」(栗城史多/サンマーク出版)

<書籍部門>
「元素図鑑: The Elements in Japanese」(セオドア・グレイ/Element Collection)
「図鑑NEO」(小学館)
「深海のとっても変わった生きもの」(藤原義弘/幻冬舎)
「GAIA What a wonderful world!」(テレビ東京ホールディングス)
「世界美術館」(E-ducation it)
「ことりっぷ」(昭文社)

<コミック・絵本部門>
「ママ、読んで! おやすみ前のおとえほん 〜読み聞かせ日本昔話〜」(エキサイト)
「ヌカカの結婚/カルシノの贈り物/テロメアの帽子」(森川幸人/ムームー)
「センネン画報」(今日マチ子)
「サイバーマンガ1号」(CyberManga)
「銀河鉄道999 松本零士 まんが動画」(松本零士/CyberVision)

※部門の名称について(以前のご案内から小説部門にエッセイを追加し名称を文芸部門にコミック部門に、絵本を追加しコミック・絵本部門に、それぞれ変更となった)


今後は審査員による二次選考を行い、大賞・各部門賞を決定、3月23日の記者発表会及び授賞式で発表される。

また現在、ノミネートタイトルから読者の投票で決める「読者賞」の受付が開始されている。受付期間は2月28日まで。


(C)Media Factory
▼外部リンク

読者賞投票受付ページ

■関連記事
【元モー娘。】矢口真里さんがすっぴんを公開中
「魔法のバケーション」キャンペーン〜東京ディズニーリゾート史上、最も贅沢な宿泊プランをプレゼント〜
『エミル・クロニクル・オンライン』ゲーム内に人気声優の原田ひとみさん登場
オーガスト“キャラ”ラジオ「オーガスト放送局 修智館学院出張生徒会」 DJCD5巻発売決定
「アニメコンテンツ エキスポ」ステージイベントに、「まどか☆マギカ」「アイドルマスター」「これゾン」「俺妹」など