わずか36g! HDMIでテレビに出力可能『ペン型HDMIビデオカメラHD』

写真拡大




サンコーは、重さわずか36gの軽量・コンパクトな『ペン型HDMIビデオカメラHD』を2月15日に発売しました。ハイビジョン(HD、720p)撮影でき、搭載しているHDMI端子でテレビに接続して大画面で映像を楽しむこともできます。価格は7980円(税込み)

ペン型HDMIビデオカメラHD『ペン型HDMIビデオカメラHD』は、太目のマーカーペン程度の大きさのペン型ビデオカメラ。胸ポケットなどに入れて、自転車に乗っているときの走行風景を撮影するなど、ハンズフリーでビデオ撮影を行えます。クリップを装備しており、ポケットやカバンに入れたときにも落ちる心配はありません。

ペン型HDMIビデオカメラHD本体下部には、microSDカードスロットとHDMI端子を搭載。microSDカードは最大32GBまで対応しており、HD画質の映像を最大10時間以上保存できます(保存形式MOV、約1分で40MBを使用した場合)。本体にmicroSDカードを入れた状態で本体を持ち歩けばフラッシュメモリとしての使用も可能です。 また、HDMI端子をテレビにダイレクトに接続して大画面で撮影した映像を観ることができます。

約3時間でフル充電できますが、録画単独駆動時間は最大約5時間(1回の最大録画可能時間は約30分)しかなく、バッテリー駆動時間に不安があるのが難点ですね。HDMIケーブルが付属、サイズはW108×D28×H18mm、重さ36gです。
 
 

■関連記事
ビデオカメラ+音楽プレーヤー+Bluetoothハンズフリー通話可能な『マルチファンクション帽子』
タッチパネルや3D撮影に対応したソニーのデジタルビデオカメラ『Bloggie』
世界初 ビクターが両目の映像を1920フルハイビジョンで3D撮影するムービー『Everio GS-TD1』を発売へ
ネコ顔に変身!? マスク内の空気を換気する『USBスッキリマスク猫モデル』
腕時計なのに録音とMP3再生ができる 『Analog Watch with Voice Recorder』