ネットユーザーがオススメする「一気に読みたい&大人買いしても後悔しない漫画」

写真拡大

インターネット掲示板『2ちゃんねる』で、「一気に読みたい or 大人買いしても後悔しない漫画」という話題が注目を集めています。つまり、お金を出して買っても損しない良質な漫画ということですね。漫画は小説とは違い、「絵柄が苦手だから読んでない」という人も多いと思いますが、絵柄が独特でもけっこう面白い作品があるものです。

ということで、インターネット上に書かれている「一気に読みたい or 大人買いしても後悔しない漫画」のタイトルや感想を引用してお伝えしたいと思います。もしかすると、あなたが病みつきになってしまうほど面白い漫画があるかもしれませんよ?

<一気に読みたい or 大人買いしても後悔しない漫画>
・ベルセルク(三浦建太郎)は読み始めると止まらなくなるな
・よつばと!(あずまきよひこ)と最終兵器彼女(高橋しん)は俺もお勧めだな
・喧嘩商売(木多康昭)に決まっとろーが
・カイジ(福本伸行)、ヴィンランド・サガ(幸村誠)
・トライガン(内藤泰弘)はガンアクションを期待して読むより、SFを期待して読め
・マスターキートン(勝鹿北星・浦沢直樹)
・め組みの大吾(曽田正人)
・魔王 JUVENILE REMIX(伊坂幸太郎、大須賀めぐみ)は隠れた名作
・幽遊白書(冨樫義博)
・宇宙兄弟(小山宙哉)、G戦場のヘヴンズドア(日本橋ヨヲコ)、皇国の守護者(佐藤大輔)。どれも良い作品
・スーパードクターKシリーズ(真船一雄)。最近やってるK2はなし
・うっちゃれ五所瓦(なかいま強)。部員集めから始まり、一つの大会が終わるだけで全12巻。一気に読める
・封神演義(藤崎竜)。ジャンプ漫画では珍しいぐらい綺麗に終わってるから評価高い
・だまされたと思ってミナミの帝王(天王寺大、郷力也)いってみんさい。100巻以上出すだけある佳作だって思うわ
・めぞん一刻(高橋留美子)。あれは一気に読まないと精神衛生上悪い
・ARMS(皆川亮二、七月鏡一)、ザ・ワールドイズ・マイン(新井英樹)
・大人買いって量じゃないけどプラネテス(幸村誠)
・蒼天航路(原案李學仁、漫画王欣太)、漂流ネットカフェ(押見修造)
・エルフェンリート(岡本倫)はほんと読んでほしい。すれ違いすぎてほんと悲しくなるけど名作
・ハチミツとクローバー(羽海野チカ)。読んだ後ぐおおおおおってなる
・ユーベルブラット(塩野干支郎次)。最初は騙されたと思うかも知れんが、ぜひ最新刊まで読んでほしい
・BTOOOM!(井上淳哉)買っとけ
・孤独のグルメ(久住昌之、谷口ジロー)。読んでいると腹減ってくる
・ジャイアントキリング(ツジトモ)、嘘喰い(迫稔雄)。ここら辺は内容に引き込まれる漫画
・ツルモク独身寮(窪之内英策)。学生よりも25〜30歳くらいの社会人にオススメ
・平野耕太のドリフターズもいいな
・ヨコハマ買い出し紀行(芦奈野ひとし)とかレベルE(冨樫義博)とか
※著者名は編集部が書きくわえたものです。作品名は正式名称に書き直しています

ほかにも、「バナナフィッシュ(吉田秋生)は嫁の蔵書でお勧めされたんで今聞いてみたんだが、説明の仕方が難しすぎるけど良作には間違いないだそうです。俺も読んでみる」や「皇国の守護者(佐藤大輔、伊藤悠)の漫画は全5巻だから買ってもいい」という書き込みもありました。

「惑星のさみだれ(水上悟志)を勧められて買ったが、おまいらを信じるのも大切なんだ、と思った」という人もいました。食わず嫌いと同じように、読まず嫌いは良作を逃してしまう原因になりがちです。これを機に、いつもは手にしない漫画を読んでみてはいかがですか?

イラスト原画: まそ先生(2ch全AAイラスト化計画

■関連記事
すごい完成度! 『風の谷のナウシカ』のオウムにそっくりなオムライス
ネットユーザーがオススメする「読まなきゃ人生八割損する小説」
ルームランナーに反応する猫がカワイすぎて萌え死ぬ
ネットユーザーが選ぶ「時間返せって言いたくなった映画」とは?
ずっと住み続けるとしたら北海道と沖縄どっち? 大規模3000人アンケート