国土交通省では、このほど2011年1月の住宅エコポイントの申請件数および発行ポイント数を発表した。申請件数は新築2万2784件(12月実績2万2736件)、リフォーム3万7728件(同4万3080件)、計6万512件(同6万5814件)、発行ポイント数は新築89億7330万ポイント(同102億9600万ポイント)、リフォーム22億2345万5000ポイント(同20億7957万4000ポイント)、計111億9675万5000ポイント(同123億7557万4000ポイント)となった。

リフォームの申請件数およびポイント発行件数の内訳は、「窓リフォーム」が3万7641件(ポイント発行数18億1252万ポイント)、「壁・床の断熱工事」が1942件(ポイント発行数2億1566万ポイント)、「バリアフリー工事」が7735件(ポイント発行数2億1321万5000ポイント)、そして新制度で新たに対象となった「太陽熱利用システムの設置」は0件、「節水トイレの設置」は7件(ポイント発行数14万ポイント)、「高断熱浴槽の設置」が2件(ポイント発行数4万ポイント)となった。
なお累計の発行ポイント数は676億4321万2000ポイント。