テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

hokuto北斗の拳。原作・武論尊、作画・原哲夫による日本を代表するハードボイルド世紀末漫画ですね。その劇画調な作画や、ロマン溢れるストーリー展開、過激な表現、個性溢れるキャラクターと、男のど真ん中の魅力が溢れるの北斗の拳。テレビアニメ化もされ、その"濃さ"に魅せられたファンの方も多いのではないでしょうか。

しかしながら。ここ数年"草食系男子"という言葉を雑誌やテレビで見かけますように、"控えめ・ガツガツしない・大人しい"というような新しい男性像が世に受け入れられている昨今。北斗の拳のようなマッチョな男の美学や魅力というものが、この平成の世の中では希薄になってきているのではないでしょうか?(多分)

そこで本日は「一億総草食化時代」の平成日本に熱い血潮を。「北斗の拳で学ぶ男のマッチョ美学」と題しまして、アニメ「北斗の拳」で放送されたサブタイトルを教科書に、男のマッチョな美学の何たるかを学んでみたいと思います。


・男のマッチョ美学その1.「悪党に厳しい」
男たるもの世のルールを破る悪漢、弱者を挫くような悪党には毅然とした態度で望むべし。「北斗の拳」には、悪党を絶対に許さないという断固たる意思を感じさせるマッチョなタイトルが数多くあります。

1984年12月6日放送 第9話
「悪党ども! 死ぬ前に祈りをすませろ!!」
12月20日放送 第11話
「悪党ども!! 地獄のブルースを聞け!!」
2月7日放送 第16話
「悪党ども歌ってみるか! 地獄の数え唄!!」
2月28日放送 第19話
「悪党ども! 死への片道切符を用意しろ!!」
11月22日放送 第7話
「悪党ども! 死への秒よみやってみるかい」
4月25日放送 第27話
「悪党だけが笑っている! こんな時代が気にいらねえ!!」

地獄のブルース」「地獄の数え唄」などのマッチョワードが並んでいますね。また「死への秒よみやってみるかい」「悪党ども歌ってみるか!」など、ちょっと気の利いた言い回しもマッチョポイントが高いですね。ラストに至っては、長渕剛さんの歌詞になってもおかしくないレベルのマッチョさ。素晴らしい。




・男のマッチョ美学その2. 「愛について語る」
真の男は常に愛の為に生きるもの。マッチョな男と愛の関係は切っても切れない関係。「北斗の拳」にも愛について熱く語るサブタイトルが多数登場します。

11月8日放送 第5話
「地獄に咲くか愛の炎・おまえはもう死んでいる!!」
7月25日放送 第37話
「あえて愛を拒む! 死を呼ぶ凶星を背負うがゆえに‥‥!!」
1月30日放送 第61話
「戦場の恋! 時代は愛をも引き裂くのか!!」
3月20日放送 第68話
「悲しき聖帝サウザー! お前は愛につかれている!!」
11月14日放送 第51話
「明日なき運命! それでも女は愛を信じる!!」
11月27日放送 第96話
「ジュウザ倒る! 俺は命を捨てても愛する女を守ろう!!」
12月4日放送 第97話
「さらばユリア! 強き男は死しても愛を語らず!!」
1月15日放送 第102話
「迷える巨人ラオウ! 俺は愛など信じない!!」

「愛」に対して、「死」とか「命」をサラッと天秤にかける、それがマッチョ美学ですね。サウザーの「お前は愛につかれている!!」の「つかれている」はおそらく「疲れている」ではなく「憑かれている」だと思うのですが、なんとも素晴らしい言い回しですね。ラストのラオウは、「愛など信じない」と言い切ることで、逆に愛、大事やん?みたいなことを感じさせてくれる高等テクニックですね。流石、長兄です。




・男のマッチョ美学その3. 「熱さ」
マッチョな男は常に熱い。砂漠の太陽のようにジリジリとした、心を熱くさせるマッチョで燃えるサブタイトルの数々。北斗の拳の真骨頂です。

5月2日放送 第28話
「レイ! お前の涙は俺の拳で受けてやる!!」
11月13日放送 第94話
「フドウ絶体絶命! 急げケン、男は友を見すてない!!」
1月31日放送 第15話
「3つ数えてみろ! 死ぬのはおまえだ!!」
12月13日放送 第10話
「烈火逆流拳! 死すべき奴らが多すぎる!!」
1月24日放送 第14話
「不幸な時代だ! 善人ほど早死にする!!」
3月7日放送 第20話
「悪夢の総力戦! 俺の拳は100万ボルト!!」

お前の涙は俺の拳で受けてやる」「男は友を見すてない」「死すべき奴らが多すぎる」など、トイレに貼って毎朝読みたいくらいの至極のマッチョフレーズ。「不幸な時代だ! 善人ほど早死にする!!」なんてものやっぱり、長渕剛さんか泉谷しげるさんに歌って頂きたいフレーズです。時代を嘆いてますからね。そしてラストの「悪夢の総力戦! 俺の拳は100万ボルト」。画面から熱風が吹いてきそうなレベルの字面。

続きを読む

この記事の元ブログ: 北斗の拳で学ぶ男のマッチョ美学


最新の人気記事はコチラ
「月9ドラマジェネレーター」を作ってみたこのエントリーを含むはてなブックマーク
モンスターハンターで学ぶ請求書の書き方このエントリーを含むはてなブックマーク
デスノートをノート以外で考えるこのエントリーを含むはてなブックマーク
そろそろ「三角食べ」以外の食べ方にも名前をつけてやるべきじゃないかこのエントリーを含むはてなブックマーク
ツイッターが映画化されたらどんな映画になるのか?このエントリーを含むはてなブックマーク
速報「坂本龍馬さん(33)が暴漢に襲われ負傷の模様」このエントリーを含むはてなブックマーク
電車やカフェでPSPをいじっている人がモンハンをやっているかどうか判別する3つのポイントこのエントリーを含むはてなブックマーク