パシオン リーズナブルで高級感ある遮光オーダーカーテン発売

写真拡大

(株)パシオンでは、1月18日から2月4日にかけて、名古屋、大阪、東京の3都市で「2011春の新作発表会」を開催、遮光オーダーカーテンなどの新商品投入を発表した。
今回のオーダーカーテン新柄の大幅増は、現代の価格傾向に対応する、遮光の生機とジャカードの新たな開発によるもの。より高級な遮光カーテンを格安で提供できる生機を追求したことで、リーズナブル(従来価格)で高級感ある遮光オーダーカーテンに仕上がった。防炎加工品も揃えている(商品ブランド「ステラ」)。
また、ジャカードについても、コストを抑えながら、新しい織り方ができた。ひとつには「二重ビーム」の登場である。細番手の高密度で、光沢感があってきれいな表面に、一枚ものの裏面を違う組織にするので手持ち感が非常によい。高級感のある新柄を開発した(商品ブランド「バリフ」)。
この他、レース関係は難燃糸使いの防炎カーテンで価格訴求型のものに加え、プリントレースを増強した。
以上の新柄は、流行の花柄やモダン柄など含め、ドレープ26柄56アイテム、レース21柄31アイテム。継続と合わせてのトータルで126柄245アイテムの商品構成となっている。