トステム(株)では、2002年2月より販売している防音・断熱内窓「インプラス」の累計販売数が2011年1月末の集計で100万窓を突破したと発表した。同社のリフォーム専用商品で累計販売数が100台を突破するのは初めて。

「インプラス」は、今ある窓の内側に取り付けるだけという、1窓あたり約1時間の簡単な工事で、居室の寒さや窓の結露、騒音といった家のさまざまな問題を緩和する樹脂製の内窓で、特に住宅エコポイントの対象商品になったことで販売台数を大幅に伸ばした。またウィンドートリートメント製品を取り扱うインテリア業界からの注目度も高まっている。
今回の累計販売数100万台突破を機に、同社ではこれまでの「インプラス」TVCMシリーズ8作品の中から好評の2篇(「エコポイント」篇、「病院・断熱」篇)を2月1日(火)〜28日(月)の期間、再放映している。この他にも記念イベントを企画中とのことだ。