無料で花粉症対策メニューが食べられる“花粉症対策レストラン”が2月9日(水)〜13日(日)の期間限定で六本木ヒルズにオープンした。毎日先着200名に対策メニューが無料で提供される/毎日先着200名限定に提供される、料理研究家・森崎友紀さんプロデュースの「花粉症対策スペシャルメニュー」

写真拡大

いよいよ花粉シーズンが到来! 昨年の猛暑の影響を受け、今年の花粉飛散量は、昨年の5〜10倍とも予想されており、花粉症の人にとっては一層つらい季節となりそうだ。そんな花粉症の人に朗報な、無料で花粉症対策メニューが食べられる“花粉症対策レストラン”が2月9日(水)〜13日(日)までの期間限定で六本木ヒルズにオープンした。

【写真】花粉症に効果的な“あの素材”を使ったメニュー

六本木ヒルズ内イベントスペース「umu(ウム)」にオープンした「はなはな(花鼻)ダイニング」は、花粉症対策メニューやミニセミナーで、体の内側と外側から徹底的に花粉症対策が出来るレストラン。このレストランでは、なんと毎日先着200名限定で、美人料理研究家・森崎友紀さんプロデュースの「花粉症対策スペシャルメニュー」が無料提供されるというので、花粉症の人の“駆け込み寺”的なスポットとして話題を呼びそうだ。

この「花粉症対策スペシャルメニュー」は、花粉症に良いとされている今が旬のレンコンを使った「しゃきしゃきレンコンとみやじ豚の中華風あんかけご飯」をメインに、アレルギー疾患などを改善すると言われている荏胡麻(えごま)を使った「レンコンと荏胡麻の葉のモチモチカリカリ チヂミ」など、花粉症の症状を緩和させる効果があると言われている食材がワンプレートになった豪華な一皿。さらに、花粉症対策素材として有名なヨーグルトを使用した「ブルーベリーヨーグルトチーズケーキ」、お代わり自由な「甜茶(てんちゃ)」まで付いて、「本当にコレが無料なの!?」と目を疑ってしまうようなボリュームだ。

このスペシャルメニュー以外にも、このレストランでは「甜茶ラテ」(300円)や「黒豆とキナコのゴマタルト」(450円)など、有料の花粉症対策メニューも用意。さらに、花粉症シーズンに役立つ“健康テクニック”や“家電の選び方”を分かりやすく説明してくれる「花粉症対策ミニセミナー」なども行われる予定なので、これからの花粉症シーズン、たくさんの人々で賑わいそうだ。

花粉症対策レストラン「はなはな(花鼻)ダイニング」は、六本木ヒルズ内イベントスペース「umu(ウム)」に、2月9日(水)〜13日(日)までの期間限定で営業中。無料で提供される豪華な「花粉症対策スペシャルメニュー」は、毎日先着200名限定なので、花粉症で悩む人は是非足を運んでみて! 【東京ウォーカー】

【関連記事】
スピードワゴン井戸田「花粉症は娘との面会がドタキャンになるくらいつらい」 (ザテレビジョン)
真っ暗でもすぐ見つかる!ELシートを活用した“光るティッシュボックス” (東京ウォーカー(全国版))
今秋は花粉が大量飛散! 猛暑明けの“秋花粉症”に注意 (東京ウォーカー(全国版))
「正しいマスクの付け方」ポイントは“鼻・頬・アゴ”の密着感 (東京ウォーカー(全国版))
花粉症の最終手段!“必死ニーズ”グッズって? (東京ウォーカー)