コーラの缶を斜めに立てる方法

写真拡大

コカ・コーラやペプシコーラって、急に飲みたくなるんですよね。あのシュワシュワ感と独特なテイストは、他のドリンクにはない美味しさがあります。今回は、そんなコーラの缶に関する情報をお伝えしたいと思います(役立つ情報とはいえませんが……)。

もし、あなたがコーラの缶を持っているならチョット見てみてください。底の辺の部分が、ちょっと窪んでいるはずです(窪んでいない缶もあります)。その窪みをテーブルの面につけて、斜めに立たせる事ができるのです。もちろん、そのまま窪みをテーブルの面につけても倒れてしまいます。

しかし、コーラの量をある程度減らす事で、斜めに立たせる事ができるのです! バランスが重要なので、ストローで少しずつ吸って飲みながら内容量を減らし、立つかどうかチェックしつつやってみましょう。この実験はこぼれる可能性が大なので、こぼれても自己責任でお願いします。

このテクニックは動画共有サイト『YouTube』に『On The Edge: Cola Can Trick』というタイトルで掲載されています。えっ? このテクニックが何かに役立つのかですって? いえ、完全に無駄な知識です。でも、飲み会でやればモテモテになれるかも!? 飲みの場でやって、こぼしてヒンシュクを買わないように!

画像: YouTube

■関連記事
ボクサーのパンチを避けるレフリーの神業「いちばん強いのレフリー?」
ニコニコ動画で『小学校でよくある事』が大人気
イブに32歳独身女子がひとりでディズニーランドに行く動画
ネットユーザーが選ぶ「時間返せって言いたくなった映画」とは?
ずっと住み続けるとしたら北海道と沖縄どっち? 大規模3000人アンケート