あの鉄拳がメイクを取ると…渋さの光るイケメンだった!

写真拡大




「鉄拳」というお笑いタレントをご存じだろうか。自分のことを「超未来戦士」と呼び、スケッチブックに描いたシュールなイラストで「こんな○○はいやだ」というめくり芸が彼の持ちネタだ。

そんな鉄拳といえば、素顔がわからないほどに塗られたメイク(?)が特徴で、基本的に前頭ハゲで顔が真っ白、おでこには謎の文字…というビジュアルが定着していた(元ネタはプロレスで有名なロードウォリアーズである)。しかしそんな彼が、フジテレビのお昼の人気番組「ごきげんよう」に素顔で登場したというから驚きだ。


まず驚いたのが、素顔がちょっと渋めなイケメンアラサーであったこと(38歳)。しかも銀髪カツラがよく似合っており、それはそれで人気が出そうなものである。役者としてもいけそうだ。しかし芸人としてはちょっとインパクトに欠けるかもしれない。

なお鉄拳は以前TVの企画で素顔で同じ芸をしたときどうなるか、ということをやったことがあるのだが、その時はほとんど通行人に完全スルーされてしまうという苦い状況となっていた。今後素顔で活動するかどうかはわからないのだが、個人的にはあのメイクで続けてほしいな、と切に願う。
■ 参考サイト・「【速報】 鉄拳、メイクを取る  誰だよこれ…」ニュース2ちゃんねる
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1243.html
(中山 記男)


■関連記事
ガジェット通信流お好み焼きレシピ大公開! メチャ美味しいと自画自賛!
タモリ流インスタントラーメンの美味しい作り方! 評論家も絶賛
ガジェット通信一芸記者さん募集中です