書店員が選ぶ『気になる異性に贈りたい本』(1)
 世の中にはあんな本やこんな本、いろんな本がある。そのテーマも十人十色。「感動したい本が読みたい!」「思いっきり怖い本を味わいたい」と思っても、 どんな本を選べばいいのか分からない! とお悩みの方も多いはずでは?
 そんなときにあなたの味方になるのが書店員さんたちだ。本のソムリエ、コンシェルジュとしてあなたを本の世界に誘ってくれる書店員さんたち。
 そんな彼らに、テーマごとにお勧めしたい本を3冊答えてもらうのが毎週水曜日に配信する、この「わたしの3冊」だ。【「わたしの3冊」バックナンバーはこちらから】

 2011年1月のテーマは『バレンタインの季節に、気になる異性にプレゼントしたい3 冊 』! 2月といえばバレンタイン。書店員のみなさんは異性にどんな本を贈りたいと思っているのだろうか?初回の今回は、ジュンク堂書店新宿店の阪根さんが登場してくれた。


◆『大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』

著者:前田司郎
出版社:幻冬舎
定価(税込み):1680円

 男と女のあいだになくてはならないものと言えば、それは小説だと思う。という訳で小説を3冊紹介します。
 まずは僕が一番好きな恋愛?小説、前田司郎さんの『大木家のたのしい旅行』を紹介します。4年目の同棲生活から結婚に至ったものの何でもない毎日をだらだら過ごすふたり。そんなふたりが新婚旅行をすることに。行き先はハワイではなく地獄! 前田さん相変わらず滅茶苦茶な世界を描くなって思って、クスクス笑いながら読みすすめて行くうちに地獄もまんざら悪くないという気分になってくる。そして・・・。最後まで必ず読んでくださいね。ふたりで必ず最後まで!
※ 文庫本も出ましたがプレゼントには単行本をオススメします。
※ 5月に映画化されます。デートはこれで決まりだね。しかも主演はなんと竹野内豊。ありえない!

◆『祝福』

著者:長嶋有
出版社:河出書房新社
定価(税込み):1575円

 タイトルが『祝福』! これでもう決まり! 『祝福』をプレゼントされてうれしくないわけがない!
というだけでなく、男と女のあいだをうま〜く結びつけてくれる1冊なのです。10本の小説がつまった短編小説集なのだけど、女が主人公の小説5本《紅組》と男が主人公の小説5本《白組》に分かれています。女目線と男目線。女と男を行ったり来り。
 何でもない、どちらかと言えばダメな男女ばかりだけど、なかなか彼らも役者だなって思う。こちらの蝕まれた心をふっくらと膨らませてくれる。「あ〜しば漬け食べたい」よろしく、フランス高級料理なんかよりも絶対うまい!
 今思いついたのだけど、カップルでそれぞれ紅組だけ、白組だけを読んでみるとか、その逆とかすると面白そう。ちなみに僕のプランでは最後にふたりで「穴場」を読む。ぐっとくる。

◆『高く手を振る日』

著者:黒井千次
出版社:新潮社
定価(税込み):1470円

 これはちょっとギャンブルかもしれないけど、この機会に異性にぜひプレゼントしてみて欲しい1冊。一方的な贈り物っていうよりも、ふたりで読み合ってどう感じるか? 読んだあとのふたりにどんな変化が訪れるか? っていうのが興味深い。10組ほどのカップルを集めて実験してみたいぐらい。
 紛れもない恋愛小説なのだけど、一言だけ言えば、なんと七十歳を越えたふたりの恋愛を描いた小説なのです! こう書くとぎょっとしてしまうのですが、いざ読んでみると・・・。内容についてはあえて書きません。ぜひお試しあれ!
 冒頭で男と女のあいだになくてはならないものは小説だと言いましたが、逆に小説は男と女のあいだにあるべきなのかもしれません。ひとりではなく、ふたりに読まれて初めて小説になるというか。この機会にぜひふたりで小説を!


【選者プロフィール】
ジュンク堂書店新宿店 阪根正行(さかね・まさゆき)
藤原ちから+辻本力編『〈建築〉としてのブックガイド』(明月堂書店)が発売になりました。私も書評エッセイを寄稿しました。よろしくお願いします!


◇   ◇   ◇

【今回の書店】
■ジュンク堂書店新宿店

住所:東京都新宿区新宿3-29-1 新宿三越アルコット6〜8F
TEL:03-5363-1300
FAX:03-5363-1301

■アクセス
JR新宿駅より徒歩3分ほど

■営業時間
AM11:00〜PM9:00

■ウェブサイト
http://www.junkudo.co.jp/


【関連記事】
全国の紀伊國屋書店員が選んだ「2010年最もおもしろかった本」とは
ジュンク堂書店新宿店 阪根正行さんに聞く『これだけは読んでおきたいSF小説』
ジュンク堂書店 阪根さんに聞く『仕事の極意はスポーツ選手から学べ、プロの極意がわかる3冊』
合コンで嫌われる“名言”

【新刊JP注目コンテンツ】
小池龍之介『坊主失格』特集ページ
『あなたがいなくても勝手に稼ぐチームの作り方』特集ページ!