これでコンプリート?渋谷駅のワンピースコラボポスター

写真拡大

 集英社が、東京・渋谷で掲載している人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」と同社発行のコミックス誌やファッション誌など全33誌がコラボしたポスターがTwitterやブログなどで話題となっている。コラボポスターは1月31日から渋谷駅周辺に宝探し形式で散りばめられたもの。何枚貼られているかなど、詳細については明らかになっていないことがファン魂に火をつけ、初日にも関わらず全コンプリートした人も現れた。

ワンピース×集英社広告大公開の画像を拡大

 集英社が実施している人気コミックス「ONE PIECE」の累計発行部数2億冊を記念し、同社発行の全33誌の表紙を"麦わら一味"がジャックするというキャンペーン。1月31日の「週刊少年ジャンプ」9号の発売とともにスタートし、今後約1ヶ月の間、同社の人気雑誌全33誌の表紙に"麦わらの一味"や「ONE PIECE」にちなんだ意匠が登場する。これと合わせて公開された渋谷駅のコラボポスターは、「ONE PIECE」の名作シーンに集英社がオリジナルコメントを載せたもの。"ネフェルタリ・ビビ"や"ポートガス・D・エース"など全61巻の中の個性豊かなキャラクターが登場している。

 東京在住のフリーフォトグラファーよこいちさんのブログ「***yokoichi.7th log」では、「ONE PIECE 渋谷 ジャック 広告コンプリート!」と題し、31日の19時にコラボポスターが公開されている。報道用に提供された「MORE」、「少年ジャンプ」に加え、「UOMO(ウオモ)」や「すばる」、「marisol(マリソル)」などの雑誌や今回のキャンペーン告知のポスター、周辺の様子も含め全48枚の写真を掲載。同社の人気ファッション雑誌「MEN'S NON-NO(メンズ ノンノ)」バージョンは"トラファルガー・ロー"が「新世界に行く前に...渋谷でアウターでも買おうと思ってな」、「SPUR(シュプール)」バージョンは"金棒のアルビダ"が「いいかい!!!この春は海賊モードで行くよっ!!!」と各コラボポスターごとにキャラクターとユニークなコメントが載せられている。

次のページは
女帝ボア・ハンコックの「MAQUIA(マキア)」や鉄仮面のデュパルの「MyoJo(ミョージョー)」など

ブログのコメント欄には、渋谷まで見に行くことができないワンピースファンからの「すごいく嬉しい」との言葉が多数。このコラボポスター、6日まで渋谷駅で見ることが可能だ。

もっと写真が見たい人は「***yokoichi.7th log」へ。