住友スリーエム(株)は、粘着剤付き塩ビ化粧フィルムのトップブランドである「3Mダイノックフィルム」の一部製品にカーボン・オフセットを適用し、「3MダイノックCO2ゼロフィルム」として2月16日(水)より販売開始する。粘着剤付き塩ビ化粧フィルムとしては、初のカーボン・オフセット認証製品となる。
調達する排出権は、国連認証プログラムの「ニュージーランドにおける植林・森林整備プロジェクト」と「インドにおけるタミルナドゥ風力発電バンドルプロジェクト」。この取り組みに対して、環境省基準による第三者認定機関「気候変動対策認証センター」のカーボン・オフセット認証ラベルを取得している(認証番号 4CJ-1000042認証取得者 住友スリーエム株式会社)。また、環境省の平成22年度カーボン・オフセットモデル事業に採択された。
なお「3Mダイノックフィルム」全520柄中、334柄がカーボン・オフセットの対象。対象製品の設計価格に変更はない。