都市伝説!? カールに幻の「雪ダルマ型カール」が入ってるって本当?

写真拡大

カールといえば、Cの字のかたちをした老若男女が愛する国民的スナック菓子だ。チーズ味やカレー味などの定番テイストはもちろん、期間限定の珍しい味のカールも非常に絶品。正直、「カール以上に美味しいお菓子はないんじゃないか?」と思うくらいカールは美味しい。濃厚な味わいをしていながら、軽い食感が楽しめる絶妙なスナック菓子といえよう。

そんなカールに「雪ダルマ型カール」が紛れ込んでいるのをご存知だろうか? カールはCの字のかたちをしているのが普通だが、その中に雪ダルマの形状をしたカールが入っていることがあるらしいのだ! しかも、その雪ダルマ型カールには目玉が2個ついているというからオドロキだ! 本当なのか!? 嘘なんじゃないの? ということで、実際にカールを買って調べてみる事にした!

とりあえず、カレー味とチーズ味のカールを1袋ずつ購入。まずはカレー味のカールを開封してみた。……うーむ、どれもこれもCの字のカールばかりだ。本当に雪ダルマ型カールなんてあるのか? 「もしかして入っている確率がものすごく低いのかも!?」と思いつつ、必死になってカールを調べていると……。あった! 確かに、雪ダルマのかたちをしたカールをひとつ発見することができた!

なんだか不恰好な雪ダルマではあるが、どう考えても他のカールとは形状が違うカールを発見することができた。確かに、目玉のような穴が2個あいている。もしかしてすごくラッキーなんじゃないかこれ!? 試しにチーズ味のカールを開封したところ、なんとこっちにも雪ダルマ型カールが1個だけ入っていた! おおおおっ! 超ラッキーなのかも!?

あなたも雪ダルマ型カールを探してみてはいかがだろうか? ラッキーだと発見できるかもしれない……。ちなみに、雪ダルマ型カールを食べてみたところ、他のカールと同じ味がした(同然かもしれないが)。しかし、食感はCの字をしているカールのほうが良いように感じた。いまのカールの形状は、より食感が良いものになるように、あの形状をしているのかもしれない。

写真: ロケットニュース24.

このニュースの元記事を読む

■関連記事