次世代プレイステーション・ポータブル『NGP』いくらなら買う? 2000人アンケート

写真拡大

つい先日、次世代プレイステーション・ポータブル『NGP』の発売が決定しました。2011年内の発売が予定されており、プレイステーション3と同等のスペックを持った携帯型ゲーム機となるそうです。プレイステーション3並みのスペックということは、凄まじい映像と演出のゲームがどこでも楽しめるようになるわけで、非常に魅力的なハードであることがわかります。

でも気になるのはその価格です。高スペックということは、きっと価格も高額になるのでは……。そこで今回は、「次世代プレイステーション・ポータブル『NGP』 いくらなら買う?」というアンケートを、2000人のインターネットユーザーを対象に実施しました。それでは、気になるアンケート結果を発表したいと思います。

<次世代プレイステーション・ポータブル『NGP』 いくらなら買う?>
1位 約15,000円  479票(24%)
2位 約20,000円  436票(21.8%)
3位 約25,000円  346票(17.3%)
4位 約30,000円  301票(15.1%)
5位 約35,000円  126票(6.3%)
6位 10万円以上出せる  70票(3.5%)
7位 約40,000円  59票(3%)
8位 約50,000円  40票(2%)
9位 約45,000円  25票(1.3%)
10位 約60,000円  20票(1%)

<アンケート回答者の意見>
・ズバリ29800円
・正直、くれるっつーならもらってやるってレベル
・予想が35800だからそこまで
・さすがにポータブル機に出せるのは3万までだな。それ以上だと、さらなる付加機能が必要
・2万でもわりとしんどいんだわ
・2万を切らないと話にならない。それ以上ならパソコンのVGA換装を優先する
・ソフトも高くつきそうだな
・今のPSPで満足しているから安くないと手が伸びない
・ハードにウン万、ソフトにウン千とか高くて買えません
・PCエンジンGTなんてのが昔あったなぁ。4万5千円してたけど
・別にほしくないです。むしろ旧型が安くなるのを期待する
・4980円くらいなら買うかも。正直ゲーム機なんてもういらない
・ゲームほとんどやらないのであまり高いと買うまでもないなってなるんだよね
・1万円以下なら迷わず買う。それぐらいの価格設定で勝負してみたらいいのに…
・買わない

どうやら、ほとんどの人たちが30,000円以下の価格じゃないと買わないつもりのようです。ライバルの携帯型ゲーム機『ニンテンドー3DS』は25,000円でしたが、それでも「高い」といわれているのが現状です。そう考えると、いくら高スペックとはいえ、40,000円や50,000円もする携帯型ゲームを買う人が多いとは思えません。はたしてどんな価格になるのでしょうか? 今から価格に大注目ですね。

イラスト原画: まそ先生(2ch全AAイラスト化計画
協力: コッソリアンケート

■関連記事
あまりにも狭い部屋で踊る素人美人がネットで人気爆発!
『エルシャダイ』に対するAmazonユーザーの反応「よくわからないから体験版が欲しい」
『FINAL FANTASY 零式』の「零式」は「ゼロシキ」ではなく「レイシキ」
ネットユーザーが選ぶ「時間返せって言いたくなった映画」とは?
彼女にアニメオタク辞めないと結婚しないって言われたらどうする?