(画像:Amazon.com)
第3話「グラニッツの村」アニメ「フラクタル」第3話が放送された。
 
同作品は、山本寛さんが監督、岡田麿里さんがシリーズ構成、
東浩紀さんがストーリー原案を担当している。

「フラクタルシステム」により、人類が史上初めて、もはや働かなくても生きていくことができる時代を向かえ、1000年。

そんな「フラクタル」が崩壊し始めた、ある大陸の片隅の島での物語。

第3話。クレインは、フリュネを追っていたエンリに、ネッサとともに捕らわれてしまった。連れてこられたのは、グラニッツの村。そこには、フラクタルシステムに頼らない生活をおくるロストミレニアムの人々が住んでいた。
 
旧時代のものがあふれるその村に、クレインは興味深々の様子。
 
そんな中、スンダ達はフラクタルシステムに大きく関係する「星祭り」襲撃を企てていた。星祭りの真の意味とは…。 

星祭りの儀式では、不可思議な出来事の連続で何が正しいのかがわからなくなってきます。

フリュネを追っていたエンリたちの素顔、迷につつまれた「フラクタル」。今後、どのような展開が待っているのか?

(C)フルクタル製作委員会

▼外部リンク
フルクタル
フラクタル第1巻Blu-ray【数量限定生産版】「ねんどろいどぷち ネッサ」付


■関連記事
オリジナルアニメ「森田さんは無口」のお知らせムービーが公開!
アニメ化で人気上昇確実!?シュタインズ・ゲート「ねんどろいど 牧瀬紅莉栖」ついに発売!
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のTV未放映話2月下旬より配信
【YouTube】猫×カメムシ
早速登場!スイートプリキュア♪のキュアドール!