本日行われている「PlayStation Meeting 2011」で、先ほど新型PSP「Next Generation Portable(NGP)」が正式発表されました。

年末を皮切りに順次発売予定となっています。

※本体画像を追加しました。

詳細は以下から。
これが新型PSP「Next Generation Portable(NGP)」の本体。カードタイプの新メディアを採用。


続いてスペック紹介。


5インチの有機ELタッチパネルを搭載し、解像度は従来のPSPの4倍にあたる960×544。携帯ゲーム機としてはトップクラスの高解像度です。


3G通信と無線LAN、GPSをサポート。


ディスプレイはタッチパネル。アナログスティックを左右に搭載。


なんと同サイズのタッチパッドが背面にもあります。


6軸のモーションセンサーおよび3軸の電子コンパスを搭載。


底面にはUSBコネクタを搭載。


・NGPでできること
従来を圧倒する独自開発のプロセッサにより、高いグラフィック性能を実現
6軸のジャイロセンサーや加速度センサーを用いることで、本体を動かすことで操作可能
本体に搭載されたカメラはユーザーの動きを把握するためにも利用
近くにいるユーザーがどのようなゲームを遊んでいるのか、などを知ることができる機能も

・つづき
【速報】カプコンがNGP向けゲームや「モンハンP3」のダウンロード版を提供することを発表

・関連記事
大ヒットした「モンハンP3」などの影響でPSP本体が品切れ続出、本体価格はPS3並にまで高騰 - GIGAZINE

新型PS3でPS2互換を実現する最終兵器か、「互換アダプタ」の詳細が明らかに - GIGAZINE

ソニーが新型ゲーム機「PSP2(仮)」向けのゲーム開発機材を配布か - GIGAZINE

記事全文へ