【懐かしいゲーム特集】「魔界塔士Sa・Ga」(ゲームボーイ版)

写真拡大

ゲームボーイ初のRPG!(画像:amazon.co.jp)

「魔界塔士Sa・Ga」は1989年に株式会社スクウェアからゲームボーイ版としてリリースされたRPGです。
1989年のゲーム事情1989年は「ゲームボーイ」がリリースされた年であり、多くのゲームボーイ用ソフトがリリースされておりました。その中でも「テトリス」が大ヒットを記録したことは未だに印象深い方も多いと思われます。

また、ファミコン等の家庭用ゲーム機ではRPG最盛期を迎えて
おり、前年にリリースされた「ドラゴンクエスト?」「ファイナルファンタジー?」等の人気PRGが牽引したRPGブームは翌年の「ドラゴンクエスト?」「ファイナルファンタジー?」「女神転生2」等の超大作RPGのリリースを控えており、RPGは人気シリーズのリリースの谷間にあり、まさにヒット作を望んだいた市場であったと思われます。

そんな中アクションゲームが中心であった「ゲームボーイ」でもRPGのリリースを強く望んでいたというのはゲーム市場のニーズからしても必然であったと思われます。
「魔界塔士Sa・Ga」の面白さ!「魔界塔士Sa・Ga」はグラフィック的には「ファイナルファンタジー」シリーズの特徴を受け継いでいますが、独自の面白さとして「成長システム」に最大の特徴があったと思います。

例えば、パーティーのうち「エスパー」は突然変異でHPや力、特殊能力が身に付き、「モンスター」は敵の肉を食べて変身することにより成長(変化)するといった当時のファミコン等のRPGにも無かった概念が構築されていました。

また、ストーリーも塔を1フロアづつクリアしていくといった感じで、短時間で遊べるという携帯用ゲーム機の特徴を上手く活用した事も評価されます。

※ちなみに「魔界塔士Sa・Ga」はスクウェア初のミリオンセラーになった作品でもあります。

このような「魔界塔士Sa・Ga」の面白さは現在でも同社の作品に脈々と受け継がれています。一度は遊んでみることをおススメいたします!


(C)株式会社スクウェア 1989
▼外部リンク
魔界塔士Sa・Ga

■関連記事
マックスファクトリーより、けいおん!「秋山澪」フィギュア発売!
ストライクウィッチーズの「シャーロット」フィギュアが5月に発売!
水樹奈々さんのニューシングルが2枚同時に発売決定!
【YouTube】アスリートとしてのレミ・ガイヤール
【YouTube】か〜め〜は〜め〜HAAAaaaaaaーーー!!!