【懐かしいゲーム特集】「キューティーQ」(PS版)

写真拡大

2倍楽しめます!(画像:amazon.co.jp)

「キューティーQ」は1979年に株式会社ナムコからアーケード版としてリリースされたピンボール風ブロック崩しゲームです。

「キューティQ」は以前ご紹介した「ジービー」の流れを受け継ぐゲームであり、ブロック崩しタイプのゲームとしては比較的後期にリリースされた作品です。

特徴的なミニモンやウォークマンのカラフルでかわいいキャラクターは後のナムコの作品(特に「パックマン」)に多大なる影響を与え、またピンボールを意識したシステムは当時のゲームファンを唸らせました。

しかしながら当時のナムコは「ギャラクシアン」の大ヒットということもあり「キューティーQ」はその陰に隠れてしまいました。そのため逆に近年までナムコの隠れた名作となってしまいました。
今「キューティーQ」を遊んでみると最近の複雑な内容のゲームに慣れてしまうと逆に「キューティーQ」が新鮮な気分で遊べてしまいます。何よりボリュームスイッチを左右に回すだけというシンプルな操作体系、無心でボールを打ち返すだけというゲーム内容は心を洗われるようです。

※余談ですがPS版のリリース当時、あの「ファミ通編集部」で一番遊ばれたゲームだったらしいです。
そして「ボムピー」実はナムコミュージアム内を探すと「キューティーQ」の前作である「ボムピー」が裏技で遊べる方法が書いてあります。ナムコミュージアムは色々なナムコのゲームが遊べてしまいますが「ボムピー」まで遊べてしまえるとはナムコさんも粋な仕掛けをなさいますね!


(C)NAMCO CO.LTD
▼外部リンク
ナムコミュージアム Vol.2

■関連記事
【画像】世界の防犯意識
(ネタバレ注意)放浪息子第2話は、複雑な人間関係
【YouTube】”長”巨大なカニ
『冷凍 日清スパ王 和風きのこ』
「けいおん!!」公式ガイドブックが2月に発売!