Android OS搭載 フルHD動画も視聴可能なMP3プレーヤー『COWON D3 plenue』

写真拡大




コウォンジャパンは、Android OSを搭載したMP3プレーヤー『COWON D3 plenue』を2月11日に発売します。1080pフルハイビジョン(HD)映像をスムーズに再生できる、高精細な3.7インチ大型有機ELディスプレーを搭載。あらゆるジャンルの音楽を好みの音で楽しめる高音化技術を採用しており、Wi-FiとBluetoothに対応しています。8GB、16GB、32GBモデルをラインナップし、同社直販サイト『BUYCOWON.com』での販売価格はそれぞれ2万9800円、3万2800円、3万7800円(いずれも税込み)。

『COWON D3 plenue』は、フルHD動画を楽しめるMP3プレーヤーです。3.7インチの超高画質な有機ELディスプレー『AMOLED』で、映像を鮮明に再現。HDMI端子を搭載しており、テレビに接続して大画面での映像を視聴できます。また、NTFSフォーマットに対応し、4GBを超えるサイズのファイルも自由に転送・コピーが可能です。

『BBE+』サウンドと『Reverbエフェクト』を取り入れた『JetEffect3.0』を搭載。39種類のイコライザーをプリセットしており、多様な設定を活用してどの音楽も満足のいく音質で聴くことができます。また、躍動感あふれるサウンドをそのまま楽しめるように、高級ユニットを採用し精巧なチューニングを行った『COWOM SE2イヤホン』を付属。低音はより壮大に、高音はクリアに表現します。

COWON D3 plenueWi-FI通信に対応しており、無線インターネットが可能。メールやウェブ閲覧ができるほか、コミックビューア―『Comix』や、テキスト形式のファイルを持ち歩ける『Documents』などの機能も搭載しました。Bluetooth2.1にも対応し、ヘッドセットなどを用いて無線インターネット通話も可能。また、MicroSDカードスロットを装備しているので簡単に容量を拡張できます。

『iPhone』に対して『iPod touch』があるように、Androidスマートフォンに対するAndroid OS搭載MP3プレーヤーという位置づけになるのでしょうか。「『iPhone』を持っているけどAndroid端末で遊んでみたい」という人にはちょうどいいのかもしれませんね。本体上部はクールで直線的なライン、異なるカラーとのコンビネーションが美しい下部は曲線的なラインを描くデザインはシンプルで上質なイメージを表現しています。サイズはW64.2×H116.5×D11.8mm、重さ120g、カラーはブラックとパープルの2色です。
 
 

■関連記事
ハイエンドかつコンパクトなAndroid 2.2スマートフォン au『IS05』がお披露目
ケンウッドがmicroSD搭載メモリーオーディオプレーヤー『Media Keg MG-G508』を発売へ
NTTドコモのAndroidスマートフォン『Xperia』のマルチタッチ対応バージョンアップが1月19日から開始へ
auのAndroidスマートフォン『REGZA Phone IS04』はドコモ『T-01C』とココが違う
パナソニックがテレビと連動するAndroidタブレット『ビエラ・タブレット』の開発を発表