神奈川インテリアコーディネーター協会(KICA)主催のイベント「KICAフェスティバル」が、横浜市内の「横浜山手234番館」にて、1月23日(日)まで開催中である。
「KICAフェスティバル」は、神奈川インテリアコーディネーター協会が、一般ユーザーやICを対象に毎年開催しているイベント。以前は同協会本部のあるハウスクエア横浜内で行っていたが、前回(2009年度)、横浜開港150周年イベント「Y150」に合わせて赤レンガ倉庫で開催、今回も異国情緒溢れる「横浜山手234番館」で開催するなど、徐々に規模を拡大させている。
今回の「KICAフェスティバル」のテーマは「祝」。2011年度に迎える同協会設立10周年の感謝の意味を込めたもので、特に女性のライフステージにとっての大きな「祝」を表現したインテリアコーディネートを2例展示した。1つは、結婚前夜のパーティーシーンをイメージした「ブライダルシャワー」。気心知れた友人たちと、明日からはじまる生活を祝うという喜びに満ちたコーディネートとなっている。もう1つのコーディネートのタイトルは「ベビー誕生」。夫婦としての生活が馴染んできた頃に、子供が生まれた生活を表現、大人の雰囲気漂う寝室に、あとから付け加えられたようにベビーベッドが置かれた様子をイメージするなど、リアルな幸福感を表現した。これらの展示の他、会場ではセミナー&トークショーも行われている(最終日23日は展示のみ)。
なお正式に10周年を迎える次回開催時は、さらに規模を拡大して行う予定とのことだ。

■セミナー&トークショーの予定
1月22日(土)
11:30〜「イギリスの庶民生活」 講師:Yagyu Strasse 柳生千恵氏
12:30〜「親子で楽しむインテリア」 講師:KICA子育て住環境研究会
13:00〜「Our Mission Possible〜感性を育む子育てインテリア〜」 講師:スタイリングプロ 前畑順子氏
15:15〜「横浜の西洋館に魅せられて・・・」講師:インテリアワークスVIVIR 吉本眞理子氏
16:00〜「職人と一緒に体験☆ラ・クレセンテ塗壁教室」講師:(株)クイックビルド 青山佳浩氏