のぞいたままを撮影可能な500万画素のカメラ内蔵双眼鏡の廉価版『双眼鏡デジカメ 5M』を発売開始

写真拡大




面白USBグッズやAV機器を扱っているサンコーから、のぞいたままを撮影可能な500万画素のカメラ内蔵双眼鏡の廉価版『双眼鏡デジカメ 5M』(そうがんきょうでじかめごめが)を1月19日より販売開始するとの発表があったのでご紹介。

本製品は双眼鏡が最大8倍、カメラ部のデジタルズームが4倍、最大32倍のズームが可能なカメラ内蔵の双眼鏡だ。500万画素の高画質カメラを内蔵していて鮮明に画像を残すことができ、双眼鏡でのぞいたままの風景などをそのまま動画・静止画にできるとのことだぞ。

本体には1.5インチ TFT カラー液晶モニタを搭載していて通常のデジカメ同様の画面を見て撮影を行うことも可能だ。双眼鏡とデジカメ機能を使い分けることで、様々なシチュエーションで活躍を期待できる。

撮影した静止画・動画は本体に搭載したSDカードに保存される。単4乾電池でも駆動するので不意に訪れる撮影のチャンスにも安心だ。

興味のある方は『双眼鏡デジカメ 5M』を試してみてはいかがだろうか。価格は1万6800円(税込み)。


『双眼鏡デジカメ 5M』主な仕様
サイズ:H156×W98×D64mm
重量:約450g (乾電池含む)
電源:単4乾電池×4本
インタフェース:USB 1.1
付属品:USBケーブル、専用ポーチ、ストラップ、CD-ROM(サポート外) クリーナークロス、説明書
センサ:A4カラーコンタクトイメージセンサー
解像度:約500万画素
保存可能イメージサイズ (pixel):
静止画 0.3MP(640×480)、3.0MP(2048×1536)、5.0MP(2560×1920)
動画 QVGA(320×240、30fps)、VGA(640×480、12fps)
ズーム:双眼鏡部 8倍、カメラ部 デジタル1〜4倍
ホワイトバランス:オート
モニタ:1.5インチTFTカラー液晶
外部メモリー:SDカード(2GBまで)、MMC
保存形式:JPEG(静止画)、AVI(動画)
双眼鏡部仕様:倍率 8倍、対物レンズ 32mm、接眼レンズ 14mm、exit pupil 3.9mm、視野角 6.3°

※この記事はガジェット通信一芸記者「サダヲ」が執筆担当しました

■関連記事
昔のマイコンみたい? 省スペースなパソコン内蔵キーボード『キーボードPC』
くねくねアームを腰に巻いてハンズフリー!? 『フレキシブルスマートフォンスタンド』
『GALAXY S』を立てて充電できる専用クレードル
冷える指先をネコで温めよう 『USBあったかマウスパッド 猫たんモデル』
安くて軽い! バッテリーとスピーカーを内蔵『ミニUSBプロジェクター 400-PRJ008』