1/25発売『おと☆娘(おとにゃん) Vol.2』付録はニーソックス

写真拡大


2010年10月に創刊した二次元オトコの娘マガジン『おと☆娘(おとにゃん)』(ミリオン出版刊)。”女の子より断然かわいい女装少年”をコンセプトにした同誌が第2号の発売を発表しています。


2011年1月25日(火)より、刊行予定の『おと☆娘(おとにゃん) Vol.2』は、他媒体にはないようなキラーコンテンツの数々を用意。目玉となる付録にはオリジナル・ニーソックスが付属。ピンク、ライトブルー、ライトグリーンの3色がアットランダムに封入されているとの事です。ニーソックスは冬の防寒対策にも使えるなど実用的な萌え付録になりそうです。

誌面を構成するコンテンツは以下の通りです。

二大インタビュー&対談
「オトコの娘」漫画の元祖とも言われる『ストップ!! ひばりくん!』が昨年、29年のときを経て完結しました。本誌は著者の江口寿史さんに直撃インタビューを敢行しました。先駆者は現在のオトコの娘ブームをどう捉えているのか、『ひばりくん』連載時の裏話、そして気になる続編は…興味深いお話が窺えました。


また、前号にも登場、数多くのオトコの娘役で活躍中の声優、民安ともえさんと、大人気オトコの娘ゲーム『処女(おとめ)はお姉さま(ボク)に恋してる』のメインキャラクター宮小路瑞穂役、神村ひなさんの「オトコの娘声優」対談が実現しました。役柄を演じるときの苦労話から、2人のオトコの娘の萌えどころ告白など、ときに過激なトークも飛び交い、大いに盛り上がりました。

ますます充実! イラストギャラリー&コミック
前回大好評だったイラストギャラリーをさらに増量。「冬」をテーマに、雪合戦、節分、バレンタイン…など、人気のイラストレーターさんに様々な設定のオトコの娘を描いて頂きました。漫画は前号で好評だったいくつかの作品を連載化。アンソロジーでは味わえないストーリーの広がりをお楽しみ頂けます。その一方で、読みきり作品では新しい作家も登場。

ゲーム・アニメに加え同人誌、ラノベなどの情報もフォロー

続々リリースされるオトコの娘をテーマにしたゲームやアニメの新作を徹底フォロー。一方で、過去にリリースされた名作を振り返ります。本当は嫌なのに無理やり女装させられる「強制系」オトコの娘キャラクターを特集しました。

この他、オトコの娘同人誌やオトコの娘ラノベの紹介コーナー、連載オトコの娘ノベル、オトコの娘用語辞典など、まさにオトコの娘づくしの一冊です。


正式名称:おと☆娘 VOl.2
発売日:2011年1月25日
判型:B5判無線綴じ
定価:1280円


Copyright あおぎりぺんた/ミリオン出版
▼外部リンク
おと☆娘(おとにゃん)|ミリオン出版|大洋グループ


■関連記事
「Fate/Zero 1 第四次聖杯戦争秘話」発売
【YouTube】おそロシアシリーズ・宙に浮いているような子供
【画像】アスリートによる鍛え抜かれた肉体美
【YouTube】おそロシアシリーズ・消火器でジェットストリームアタック
及川奈央さん同期会へ