『ファイナルファンタジーXIII-2』発売決定 / 公式サイトも公開される

写真拡大

スクウェア・エニックスの代表作『ファイナルファンタジー』シリーズに、新たな作品がくわわることが判明した。そのタイトルは『ファイナルファンタジーXIII-2』で、すでに発売されている『ファイナルファンタジーXIII』と関連している作品となるようだ。

『ファイナルファンタジーXIII-2』の発売日は2011年となっており、ハードはプレイステーション3とXbox360となっている。価格と詳しい発売時期は未定だが、2011年内に新しい『ファイナルファンタジーXIII』の世界を楽しめるのは確定なわけで、ゲームファンにとって非常に嬉しいニュースである。また、『ファイナルファンタジー アギトXIII』として発売される予定だった作品は『ファイナルファンタジー 零式』というタイトルに名前を変えて発売される予定だという。

『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』も発売が予定されており、衝撃的な世界観がゲームファンを驚かせている。『ファイナルファンタジー 弐式』や『ファイナルファンタジー 参式』が発売されるといわれており、それらの作品にタイトルを変更して発売される可能性がある。

『ファイナルファンタジーXIII』は発売当初から「つまらない」や「ストーリーが一本道」などの酷評状態となっていたが、今後発売される『ファイナルファンタジーXIII』関連作品はどのような評価を受ける事になるのか? 『ファイナルファンタジーXIII』の反省点を生かした作品になるといいのだが……。いまから発売が楽しみな作品である。

ちなみに、『ファイナルファンタジーXIII-2』は発表前にもかかわらずドメインがインターネットユーザーに発見され、「もしかすると発売されるのではないか」と噂になっていた。気になる人は『ファイナルファンタジーXIII-2』のサイトをチェックしてみよう。

screenshot:square-enix.co.jp.

このニュースの元記事を読む

■関連記事